カジノの穴メンバーズプロフィール > しゃぶしゃぶ京都

【穴】石英。

level020
20

今日はしゃぶしゃぶ京都のカウンターの取り付けの日だ。

僕たちがカウンターで使うのは石英と言う人口の石でできたものを使うのだ。

店に運ばれてきた石英はまだ穴の開いていない状態だったので店で穴を開けるのを見守っていた。

なぜ穴を開けるかと言うとしゃぶしゃぶ京都ではカウンターでもお客さんにしゃぶしゃぶをしてもらえるように電熱器を取り付けるために丸い穴を開けるのだ。

穴を開けると言ってもかなり分厚い石にどのようにして穴を開けるか不思議だったが職人は小さな電動ドリルでゴリゴリ削りながら鉛筆で描いた線の上を削って行き綺麗に穴を開けるのだ。

店内は白い粉で真っ白になったが約2時間位で作業は完了し綺麗でゴージャスなカウンターの完成となった。

カウンターがつくとまた表情が一気に変わり僕のわくわく度もドンドン上がって行く。

これから店の工事はどんどん細かい作業に入っていくので僕もそろそろ人材募集の準備を始めなければいけなくなってきた。

オープンはもう直ぐそこまでやって来た!

さてグランドオープンはいつになるのだろうか。。。

つづく

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
カジノの穴メンバーズプロフィール
60

【穴】プライマー

しゃぶしゃぶ京都の工事はこれから壁にプライマーと言う基礎ペイントを塗る作業に入る。 僕はてっきり直接最終的な色のペンキを塗るか

カジノの穴メンバーズプロフィール
100

【穴】天井タイルはめ込み。

前回の検査で検査員が天井のタイルを8割くらいなら取り付けても良いと言うゴーサインが出たので僕たちは早速天井のタイルを取り付け始

カジノの穴メンバーズプロフィール
25

【穴】Opus One.

しゃぶしゃぶ京都では高級和牛しゃぶしゃぶもあると言うことで、高級ワインもメニューに入れることにした。 その名は「Opus on

カジノの穴メンバーズプロフィール
30

【穴】木。

しゃぶしゃぶ京都で使う予定をしている看板の木の板が店に届いた。 この木の板は数ある木の中から1番形が気にいった木でこの木の板か