カジノの穴メンバーズプロフィール > しゃぶしゃぶ京都

【穴】しゃぶしゃぶ京都 床をカバー。

level020
82

しゃぶしゃぶ京都の工事の状況だが、今回は凹凸のコンクリートのフロアを機械で削って平らにして磨きあげた後ワックスをかけてコーティングして、

その上に保護用の紙をひいて磨き上げたコンクリートのフロアを保護する作業だ。

この保護用の紙を床にひくと言う作業は意外と大事で、きちんとしていないと後々コンクリートの床にダメージがついたり余計な掃除をしたりと時間を無駄にしてしまう可能性があるので、保護用の紙を出来るだけきっちり引いてみた。

何度かやり直す事はあったがなかなかきちんと紙をひけたので満足している。

出来上がったフロアを見てみるとそこは陸上競技のトラックのように見えるくらい綺麗なラインが出来上がっていた。

これでコンクリートのフロアは完全にカバーされたので次の作業に進むことができる。

最近工事が始まり急にバタバタするようになったが、なんだかんだ言ってオープンをすぐに迎えることになると思うので「千慮無惑」 の精神で進んで行きたいと思う。

つづく

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
カジノの穴メンバーズプロフィール
60

【穴】プライマー

しゃぶしゃぶ京都の工事はこれから壁にプライマーと言う基礎ペイントを塗る作業に入る。 僕はてっきり直接最終的な色のペンキを塗るか

カジノの穴メンバーズプロフィール
100

【穴】天井タイルはめ込み。

前回の検査で検査員が天井のタイルを8割くらいなら取り付けても良いと言うゴーサインが出たので僕たちは早速天井のタイルを取り付け始

カジノの穴メンバーズプロフィール
1

【穴】しゃぶしゃぶ京都 問題発生!

中国で仕入れた皿達がシアトルに届いたので中を開けて破れていないか確認することにした。 見た目ではそんなに大きなダメージを受けて

カジノの穴メンバーズプロフィール
99

【穴】ULラベル。

しゃぶしゃぶ京都で使おうとしている電熱器は中国で買ってきたもので今回電気の検査員が来てこの電熱器について指摘された。 検査員が