カジノの穴メンバーズプロフィール > ライトが明かす裏カジノ時代の給料

【穴】収入激減で無収入時代突入。ライトが明かす裏カジノ業界人の金回り

level020
41

日本の裏カジノ界において、ある程度の地位を築き、成功と呼べる位の収入である月収500以上を経験してしまったオレには、普通の従業員であるディーラーとしては働けなくなってきていた。

ゲームを進行していくディーラーではなく、カジノ店舗全体を仕切りオーナー(経営者)側の考えを持つポジションで力を発揮していきたいと考えていた。

このポジションになるには良いオーナーに巡り合い、下積み経験し、数年間の実績を残し信用を得られて始めて任されるポジションなのである。

このポジションを得るためにそのオーナーの下で5年ほどの期間がかかってきたが、年数だけではなく、タイミングがあってのことなのだ。

オーナーがこのまま裏カジノを続けてくれさえいればこのポジションを守ることは出来るのだが、オーナーが辞めなくてはならない状況になってしまえば、当然そのポジションもなくなってしまう。

この先もこの仕事で一生を食べていければ良いとは思っていたが、世の中はそんなに甘いものではなかった。

MAX時が月収が600万円ほどあったおかげで、手元に残っているお金もそこそこあったため、この業界に見切りをつけて、お金を使って新たに自分自身で何かを始めたいと思うようになってきたのだ。

そんなことを思うようになった2005年を境に、カジノ店の収益が激減してきた。月収も100万円をきってくるようになってしまった。良い時代を経験できた事は何よりなのだが、カジノ収益の落ち込むスピードもものすごく速いものだ。

オーナーはお金に余裕があると思っていたが、お金の使い方がハンパじゃないため、借金を膨らませている状態になってきたのだ。

月の給与が足りない状況もあったため、自分たちの給与より従業員たちの給与を優先していたので、自分らは後回しで、給料の繰越し額も増えてきている。

そのうちまた良い時代が来ると信じているオーナーに対して、ココが限界なのではないだろうかと考えていくようになっていた。

今まで良くしてくれてきたオーナーとの付き合いもあるが、収入が無い状態でついていく事は難しいと思ってもいた。

半年くらいは無収入でオーナーに連れ添ってきたが、そろそろ新たな道を進む時がきたのだと確信に変わった。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
カジノの穴メンバーズプロフィール
casinoowner

【穴】カジノ経営者の月収1,500万。ライトが明かす裏カジノ業界人の金回り

日本の裏カジノ店は、ほとんどの地域の繁華街で営業している。つまり、カジノ店経営者の数も日本には相当な人数いることになる。 たと

カジノの穴メンバーズプロフィール
35

【穴】10万スタートで3桁目指す日々。ライトが明かす裏カジノ業界人の金回り

1994年に日本の老舗裏カジノ店からデビューを果たして半年を過ぎたあたりから、オレは日本の首都東京の裏カジノへと場所を移してい

カジノの穴メンバーズプロフィール
37

【穴】壱万円が500円玉感覚。ライトが明かす裏カジノ業界人の金回り

毎月の収入がコンスタントに100万円を超すようになり、とくに日本の裏カジノ界という博打を行う場所で社会人として過ごしてきたこと

カジノの穴メンバーズプロフィール
casinohole

月給制の給与110万円。ライトが明かす裏カジノ業界人の金回り

日本裏カジノ界にデビューする1994年の時には、毎月30万円はないと生活が成り立たないようになっていて、二十そこそこの若者に給