カジノの穴メンバーズプロフィール > プロディーラーダイス

【穴】ラスベガスでラーメン屋開業:プロディーラーダイス物語

level020
22

▼カルフォルニアレストランのマネージャーへ

約4年ぐらいそのまま過ごした頃だろうか?
僕が働いていた寿司屋に来た、お客さんからオファーを頂戴した。

カリフォルニアでレストランをオープンするから、マネージャーとして来ないか?と言うお誘いだった。
カリフォルニアも僕の中で一度生活してみたい場所の一つだった。

ラスベガスに家も買い、落ち着いた生活をしていた所だったのでかなり迷ったのだが、結局カリフォルニア行きを決めた。

カジノディーラーとしての仕事も良かったのだが、やはり自分の中でいつか独立したいと言う思いがあった。

カジノで独立は難しいけれど、飲食店なら僕にもチャンスはあると思っていたので、今回のカリフォルニアのレストランの話もそれに繋がると思い決心したのだ。住み慣れたラスベガスを離れ、ルート15番をひたすら南に車を走らせ、海のにおいのするカリフォルニアに到着。

新しい生活が始まった。カリフォルニアは、今まで住んだアメリカの町の中で、一番日本人が多く住んでいた。そのせいか日本の大型スーパー、本屋、ダイソーなど、今までの生活には無かった物がたくさんあり、便利な生活が始まった。

レストランをオープンするところからのスタートで、毎日その準備に追われていた。それでも時間を見つけてはビーチに繰り出しサーフィンを楽しんだ。朝早く起きてサーフィンをして、それから仕事に行くと言うパターンがとても楽しかった。

レストランの開店準備も順調に進み、何とか従業員も揃って、いよいよオープンを迎える事になった。このアメリカでレストランをオープンすると言う経験は、僕の今後に繋がるいい経験となった。

カリフォルニア生活を5年ぐらい楽しんでいた頃。新しいチャンスが再び舞い込んできた。

▼ラスベガスで『Fukumimi Ramen』開業

常に独立しようと考えていた僕は、これからアメリカの飲食店ではラーメンがのびて行くと感じていた。

そんな時、昔からの友人とSkypeを通して話す機会があり、話の中で、アメリカでラーメン屋をやろうと言う話が急に煮詰まっていった。開業資金のめども付いて、場所探しが始まる。

最初はカリフォルニアの中で探していたのだが、いい物件が見つからない。どうしようかと考えていたとき、ラスベガスが思いついた。当時のラスベガスは、2軒ラーメン屋があったのだが、食べてみると味は正直いまいち。

これはまだまだチャンスがあると思い、ラスベガスでラーメン屋を開業しようと考え、ラスベガスで物件探しをすることにした。すぐにはいい物件は見つからない。

気分的にへこむときもあったのだが、これは行ける!と思える物件に巡り会えた。その物件こそ、今僕経営している『Fukumimi Ramen』の場所となった。何かとご縁のあるラスベガス。この町とはこれから先も長く付き合って行きそうな気がする。

今僕は、カジノの聖地ラスベガスでラーメン作りに励みながら、カジノのギャンブルも楽しむと言う、「生涯現役ギャンブラー」としての生活を謳歌している。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
カジノの穴メンバーズプロフィール
673

【穴】嵐ラーメン 弱肉強食

僕とパートナー、S氏の三人は球場内の飲食店の店舗を歩いて見て回る事になった。 球場の中の店舗でも行列のできている店舗から、客足

カジノの穴メンバーズプロフィール
528

【穴】Arashi Ramen今年の目標は?:プロディーラーダイス物語

あっと言う間にオープンしてもう6ヶ月が経とうとしているArashi Ramen。 オープン当初から予想を遥かに上回るお客さんに

カジノの穴メンバーズプロフィール
612

【穴】嵐ラーメン今年のプロジェクト

何かと流れのいい予感がするArashi ramenであるが、今年は2つのプロジェクトをうまく成功させたい。 まずは来週契約にな

カジノの穴メンバーズプロフィール
613

【穴】Oh My God! ジャックポットか!

今日はパートナーと今後のイベントや2件目についてミーティングしていたときの事だ。パートナーの弟から電話がありなにやら興奮してい