カジノの穴メンバーズプロフィール > プロディーラーダイス

【穴】Arashi Ramenの常連客スティーヴ:プロディーラーダイス物語

level020
531

オープンから何かと順調に進んでいるArashi Ramen。

今回は、最近の超常連客スティーブについて書いてみよう。。。

スティーブは白人で50歳くらいのちょっとぽっちゃりとしたやさしそうなおじちゃんで、彼はオープンからちょくちょく来てくれていたのだが、最近は1週間に2回、時々週に3回来る事もある。

驚いたのは、ある日ランチに来て、またディナーにも来てくれるというくらいArashi Ramenを気に入ってくれている。

いつも注文は同じで、まずは餃子とsake dry(300ml)を1本、餃子をつまみながらsakeをちょいちょい引っ掛けていつも新聞を読んでいる。

まるで日本人のように。。。

スティーブは飲みだしたら火がつくタイプでいつも2本、3本とボトルを空けて行く。

いつも周りのお客さんともすぐ仲良くなり料理の説明をしてくれ、まるでオーナーか?と思うくらい他の人にセールスしてくれるのだ。

アメリカ人というのは不思議で一度気に入ると週に何回も店に通い、いつも同じ物を食べるのが好きらしい。

僕たち日本人はどちらかというと色々な物をちょこちょこ食べたくなる人が多いと思うが、アメリカ人違うようだ。

最近どんどん常連さんが増えて来て嬉しい限りだ。

これからも第二、第三のスティーブのような常連さんが増えるようにクオリティーを落とさずおいしいと言ってもらえるラーメンを作り続けたい。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
カジノの穴メンバーズプロフィール
607

【穴】嵐ラーメン二店舗目の状況。

今二店舗目をオープンしようとしているArashi Ramenの今の状況を報告しておこう。 僕たちは偶然にも良い立地でしかも居抜

カジノの穴メンバーズプロフィール
613

【穴】Oh My God! ジャックポットか!

今日はパートナーと今後のイベントや2件目についてミーティングしていたときの事だ。パートナーの弟から電話がありなにやら興奮してい

カジノの穴メンバーズプロフィール
808

【穴】嵐ラーメン ペンキ塗り

今日は2店舗目Arashi Ramen の店内のペンキ塗りをするのだが、以前はタイレストランだったのだが、ダイニングルームの天

カジノの穴メンバーズプロフィール
18

【穴】裏カジノディーラー時代の豪遊生活:プロディーラーダイス物語

当時日本の裏カジノでディーラーとして働いていた時、一番給料が高かった時は月に250万円ぐらいもらっていた。これには固定給と、店