金まみれ!投資とギャンブル漢の旅 > 金まみれ!投資とギャンブル漢の旅2013

【穴】金まみれ!投資とギャンブル漢の旅!ライト降臨で熱狂開催!その1

level018
29-1

2012年2月・・・香港某所、一人、また一人と、香港入りした漢たちが集まって来る。我らがディーラーライトも降臨して開催された『金まみれ!投資とギャンブル漢の旅』初日。まずは投資・・・資産運用のお勉強である。

ライト&トンヌラという組合せで開催された旅。
互いを探りあうような感じで、遠慮しがちな様子で照れながらの挨拶を交わす。

29-2

だんだんと増えて来た。今回の漢旅は合計26名の参加だ。

始めて香港に来られるメンバーも多いのに。。。そして、結構マイナーなストリート上での集合場所にも関わらず、意外と誰も迷わず集合できるものだ!

やはり旅はツアー式ではなくて、サバイバル式に限る。

29-3

運営事務局スタッフによって、今回の漢旅の「ルール」もろもろの説明がしっかりとされる。全ては準備万端だ!

29-4

メンバーが「久保田萬寿」を持ってきてくれた。ミリオンサンクス!これはトンヌラの大好物である。

29-5

初日の「お金の勉強会」スタート!!今回は袈裟を着たお坊さんも来ている。真言密教僧侶だ。

29-6

香港で金融の免許を持っているファイナンシャルプランナー(日本人)からの講座を元に、各々さらに香港金融の勉強して行く。

29-7

香港の某社のファンドマネージャー(香港人)にも来てもらう。ファンド会社の考え方や戦略について説明してもらう。メンバー一同、カリカリとメモを取りまくる。

29-8

納得してから実行に移す。メンバーそれぞれそれぞれ、各々の投資に臨まれているようだ。

29-9

約3時間に渡る勉強会が終わった。みんなで徒歩で、【宴-UTAGE-】の開催されるチャイニーズレストランに向かう。

29-10

チャイニーズレストランに到着!

29-11

ライトを囲んで、青島ビールで乾杯だ!!

29-12

当チャイニーズレストラン名物、「蟹のチーズ炒め」。中にヌードルが入っている。

別途出てくるフランスパンをつけて食べても旨い。これは青島ビールではなくて、ワインにも合う。

ちなみにこのチャイニーズレストランには、ワインのメニューも豊富だ。

29-13

食後・・・まだまだ解散では無い。マカオでの夜に備えたい夜に弱めのメンバーたちは早々に帰っていった。ライトとトンヌラを中心に、残ったメンバーと一緒に、香港の夜散策に出かける!

29-14

地下鉄MTRでトンローワン(銅鑼湾)に移動。

29-15

流石に真言密教僧侶の格好は香港の街中では目立つ。

29-16

トンローワン(銅鑼湾)駅に到着。

29-17

夜のトンローワン(銅鑼湾)。香港の夜はまだまだ賑やかだ。。。街中をしばらく散策した後は・・・。

29-18

こちらはトンヌラの昔からのお気に入りの純日本居酒屋『炉端焼一番』で飲み直し。

香港でも日本と同じ夜が、日本国内よりもワクワクしたような、ハイテンションで臨むことができる!

結局、香港時間で午前3時過ぎまで、熱く語りながら飲んでしまった!!こうして初日が終わった。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
金まみれ!投資とギャンブル漢の旅
30

生涯現役ギャンブラー流「1億円」構築術実践編@2月漢旅 その2

▼香港の長期積立ファンドを活用して資産運用 「複利」の力を活用し、「時間を味方」にすると、「みらい」のゲインを大きく狙うタイプ

金まみれ!投資とギャンブル漢の旅
31

マカオでギャンブルついでに珠海で仕入れて稼ぐ@2月漢旅 その3

「生涯現役ギャンブラー」を貫き通すために。まだ十分な種銭がない場合は、複数のインカムの流れを作っておく必要がある。 僕たちの聖

金まみれ!投資とギャンブル漢の旅
2013-01-24_1421

【穴】金まみれ!投資とギャンブル漢の旅!プロディーラ歴12年ライト降臨

★すでに11名参加決定!!→ 20名で締め切り!後9名★ 今回は2月22日(金)、23日(土)、24日(日)、緊急:元プロディ