逆転劇FX・バイナリーオプション > バイナリーオプション攻略法

【穴】トレーダーとして使い分ける日本の証券口座と海外の証券口座

level015
256

行なうトレードによっては業者を分けて使い分けた方が良いのだが、業者にも本当に沢山あって、一体それぞれ何のメリットとデメリットがあるのだが見えにくい。

国内の証券口座でバイナリーオプションを行なうにしても規制や業者によって異なる点がでてくる。

更には、海外の口座で取引をするにしても、送金の手配や税金の申告にもいろいろありそうだ。

多様な商品は海外の方が多く、日本語の対応があるため口座開設から取引までのサポートも充実してきているため、素人でも取り組みやすくなってきている。

日本株の取引を行なう時でも海外の証券口座からでは、日本国内株を購入できないこともあり国内の証券会社を使用しなくてはならないのが原則。

だが、香港や米国内でも取り扱いのある業者もあるため厳選しておく必要がでてくる。オレは現在シンガポールに口座を所有しているが送金が行いやすい。

日本からシンガポール口座へ入金し、取引での運用利益はマレーシアのリンギット口座へ送金する。

為替の影響も多少はあるが、口座からの送金手数料がとても安いため、日本からマレーシアへ送金するよりも手ごろに行えるので、無税の利益を上げて直接マレーシア口座へ送れるためとても役に立っている。

人それぞれお金をどのように動かしていくのかは分からないが、海外口座では本人名義であればどこの銀行口座にも動かせる業者が多いため、送金手続きが行いやすい。

トレードで利益を日本円だけに限らず外貨でもつことができれば、通貨を分けて分散しておくことも可能になる。

日本での証券口座は国内で上手く使用しながら、海外の口座をもつことによって金利が良かったり、他の海外投資への支払いにも使用ができる。

銀行と証券口座、日本と海外を上手く使い分けることだけで、この先、日本国内のインフレにも対応ができてくるだろう。

モノの価値が高くなり円が弱くなり始めると海外にある資産が円ベースで高い評価になるはず。

トレードを行いないながら、海外資産を増大することにも繋がっていくため、海外での銀行、証券口座は今後必須条件となっていくだろう。

今、円を海外に出させない努力を国が行っているが、まだまだ厳しい状況ではないので、できるうちに海外へ視野を向けて口座開設をしておくことも考えておかなくてはならない時期にきている。。。

追伸

オレが現在進行系で「トレーダー」として稼ぎ続けている手法の一つ。

最も勝率が高く、なおかつ、トレードをしたことのないド素人を含めて、誰でもできる再現性の高い「トレード」手法を公開させて頂く。

なにせ、2013年12月を閉めた時点で、20連勝。2014年1月時点で21連勝。21ヶ月間たったの一度も負けなしで全勝し続けている方法。オレだけではなく、実際に「カジノの穴@人生必勝倶楽部」のメンバーたちも参加していて、全員勝利している。

毎月10万円前後を地道に勝ち続ける地味な手法ではあるが、だからこそ、着実に勝ち続けることができる。

秘密の全ては下記URLより登録できるメール講座の中で公開させて頂く。

【メール講座:ライト式日経225オプション】

 

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
逆転劇FX・バイナリーオプション
258

【穴】ノイズトレーダーになるな!トレーダーとしての自己責任の心得

トレードを行う個人投資家の中に「ノイズトレーダー」という人が意外にも多くいる。 トレードを行う者は、取引のすべてが自己責任だと

逆転劇FX・バイナリーオプション
259

【穴】オレたち個人トレーダーが陥りがちな落とし穴

トレードをしているとそのときには気がつかなくても、後で振り返って反省してみると「落とし穴」の実体が見えてくる。

逆転劇FX・バイナリーオプション
casino358

【穴】ワンタッチオプションが存在するバイナリーオプションの面白さ

カジノ界にはゲームの種類がたくさんあり、人それぞれ、ゲームに対する意気込みや手法が異なるため、どのゲームが自分に合っているかは

逆転劇FX・バイナリーオプション
252

【穴】バイナリーオプションの60セカンドルールで楽しむ短時間勝負のトレード

カジノでの勝負時間は、30秒とかからずに結果がでてくるモノが殆どで、勝負に入るまでの時間はかかったとしても実際には数秒で決着が