逆転劇FX・バイナリーオプション > バイナリーオプション攻略法

【穴】レンジオプションでバイナリーオプションのトレード

level015
253

カジノと聴いて思い描く代表的なゲームといえば、ブラックジャックだろうか?

ラスベガスのカジノでは一番の人気ゲームで、誰もが始めやすいゲームのひとつと言えるだろう。

カードゲームで欠かせないブラックジャックだが、ルールは手札合計の数字が21なれば最強となるが、1つでも超えてしまえば即ゲームオーバーとなってしまうため、ディーラーがバースト(21を超える)すれば手札の合計が12でも勝利ができる。

プレイヤーは生き残りをメインとし、テーブル客全員でディーラーをバーストさせるためにカードの流れをもっていかなければならない。

己のみが勝つために行なっているうちはまだまだ素人から抜けきれていない証拠だとも言える。

ディーラーは手札の合計が17~21に収まるまでカードを引き続けなければならないが、客側には強制がないためどこまでカードを引くのかがポイントとなってくる。

カードの流れを見極めてチームプレーで望んでいくことが、ブラックジャックの楽しみ方の一つだ。

ブラックジャックにはプレミアな役モノがあり、純正ブラックジャック、スリーセブン、6・7・8(ロクチッパ)など通常配当よりもよいプレミア配当の楽しみもついてくる。

バイナリーオプションにも、ブラックジャックに似た面白いモノがある。バイナリーオプションの中にある「レンジオプション」だろう。

ブラックジャックでは、バーストしないように、手札の合計が12から21に収めていく。

一方、バイナリーオプションでの、レンジオプションでは、市場の中で上と下に価格レートをもうけ、取引終了時間までにこの範囲内に収まっていられるのか? 上下の価格レートを超えてしまうのか? を予想する取引であること。

長年ブラックジャックをディーラー側の立場でさばいて来たオレには、共通点が見いだせるといった位の「似た」加減なのだが。。。

価格レートの上下の範囲内で、レンジ幅で収まりやすい「レンジ相場」にはもってこいだ。

レンジ内で収まる方へエントリーしたとすれば、取引時間があるため、この期間中に一度でもレンジ幅から出てしまえばその時点で負けとなってくる。

逆にレンジ内には収まらないと予想できていれば、一度でも価格レートからはみ出てくれれば勝利が確定ということになる簡単な取引なのだ。

最初はレンジ相場のときに運試し程度な感覚で馴れていくことが良さそうだ。。。

追伸

オレが現在進行系で「トレーダー」として稼ぎ続けている手法の一つ。

最も勝率が高く、なおかつ、トレードをしたことのないド素人を含めて、誰でもできる再現性の高い「トレード」手法を公開させて頂く。

なにせ、2013年12月を閉めた時点で、20連勝。2014年1月時点で21連勝。21ヶ月間たったの一度も負けなしで全勝し続けている方法。オレだけではなく、実際に「カジノの穴@人生必勝倶楽部」のメンバーたちも参加していて、全員勝利している。

毎月10万円前後を地道に勝ち続ける地味な手法ではあるが、だからこそ、着実に勝ち続けることができる。

秘密の全ては下記URLより登録できるメール講座の中で公開させて頂く。

【メール講座:ライト式日経225オプション】

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
逆転劇FX・バイナリーオプション
casino358

【穴】ワンタッチオプションが存在するバイナリーオプションの面白さ

カジノ界にはゲームの種類がたくさんあり、人それぞれ、ゲームに対する意気込みや手法が異なるため、どのゲームが自分に合っているかは

逆転劇FX・バイナリーオプション
casino

【穴】バイナリーオプションにも10円ポーカーのようなダブルアップが存在する

裏カジノ界で過ごしていると仕事あけにはどこで何をしようかを迷う時がある。 勤務時間によっては仕事が昼過ぎにおわったり、夕方にな

逆転劇FX・バイナリーオプション
257

【穴】海外居住者がトレードを行う時の日本と海外の証券口座の使い方

つい2年ほど前まで、日本国内に居住していたオレは、日本国内の証券口座を持って普通にトレードを行っていた。 銀行口座も日本の口座

逆転劇FX・バイナリーオプション
159

【穴】バイナリーオプション取引方法とはどんなものなのか?

バイナリーオプション取引とはどのようなものなのか説明させて頂く。 先日までの日本への里帰りを経て、オレの学生時代からの友人や知