デイトレーダーとして生計を立てる > 居合抜き

【穴】あんなに元気だった彼女が「不治の病」に・・・

level013
96

彼女は「性格最悪」「喧嘩上等」と言われる程気が強く、明るい性格であるが、泣きながら「1人にしないで」と心境を吐露した位、実際は寂しがり屋さん。

そんな彼女には、ピアニストという一面を持っている。楽譜に忠実に弾くことが求められるコンクールにおいて個性的な演奏をしたりして審査員から酷評されるが、聴衆から絶大な支持を受け、聴衆推薦で二次予選に進む実力者でもある。

そんな彼女との仲が深まり、急速に近づいたキッカケは、たまたま休み時間に、教室で一人静かに目を閉じて、iPhoneでピアノ曲『英雄』を聴いていた時。後ろの席に座っていた彼女に、イヤフォンを取り上げられて、聴かれてしまった・・・。

しかし、「実は私も同じ曲が好きなの」ということで話が弾む。それ以来・・・

(途中省略)

「君のこと、もっと知りたいんだよな。」

「何でも知っているあの子(幼馴染)が羨ましいよ。」

何かと彼女は自分のことを気にかけてくれている。彼女に恋をした。けれども、元からあまり体が強くないのか、彼女曰く「疲れやすい体質」で、薬を大量に服用している。

精密検査のために2回検査入院も。極めつけは、「絶対に見に来てね。」ということで行った、コンサート。

彼女は演奏終了後に体調不良で倒れ、再入院することになった。彼女の容体はあまり良くなく、見舞いに訪れた際は発作の様な状態を催しており、一時、集中治療室へと移されていた。

彼女は「不治の病」だった、彼女の症状は悪化して、意識不明の昏睡状態が続く。彼女を救うために、「不治の病」を治す方法を探しに旅にでかける。「薬」を探したり、東洋医学の名医を探したり、時には崖の上にある薬草を取りに、危険なロッククライミングに挑戦したり、彼女のために、「英雄」として相応しい心を持って、旅に出かけるのである。

果たして、彼女の「不治の病」は治るのだろうか・・・

彼女と出会ったことにより、「英雄」としての資質に目覚めた、主人公の冒険は、まだ始まったばかりである。

・・・以上、冒頭からイキナリ、何の物語のあらすじを語っているのか?

映画?ドラマ?

いいえ。

実はコレは、「株」や「投資信託」の銘柄を、ラブコメ漫画にありそうな「彼女」に例えた、勝手に僕が創った物語である(笑)。

まるで「映画」や「ドラマ」を見ているように・・・

「株」や「投資信託」の銘柄を、購入したその瞬間から、僕たちをハラハラドキドキさせてくれる体感をすることが多い。

何が言いたいのかと言うと、仮にそれが、中長期的には上がって行く「株」や「投資信託」だとしても、最初から最後まで、素直に右肩上がりのまま上がり続けるわけではない。
たとえ、その物語の「エンディング」が「ハッピーエンド」なのだとしても、僕たちを、途中ハラハラドキドキさせてくれるような、まるで「ハリウッド映画」や、大人気の「トレンディドラマ」を、見ているような体感をさせてくれることが多い。

これは、北野会長が、「東京」や「ブラックのオジサン」の方から、入手した「情報」の「案件」にも通ずる。

仮にこのような情報を元に、「株」や「投資信託」の、売買をはじめたとしても。その「株」や「投資信託」は、まるで、ラブコメ・・・はたまた「ハリウッド映画」を観ているような、ハラハラドキドキを、僕たちに体感させてくれる。

・あんなに元気だった彼女
 ↓
・突然倒れ床に伏せる
 ↓
・不治の病と判明
 ↓
・不治の病を治すために旅に出る
 ↓
・意識が戻ったりして徐々に改善が見られる
 ↓
・再び意識不明で絶望的な状態。
 ↓
・スーパードクターが降臨、お陰で治ることができた

・・・のような展開。そのエンディングが、最後まで見れば、自分にとって、「ハッピーエンド」を体感できる・・・という、参加型4Dのドラマや映画のようなものだ。

ドラマや映画で、最初っから最後まで、右肩上がりの「ハッピー」が続く物語など存在しないのと同様。。自分が購入した瞬間から、何事もなく、ずっと右肩上がりに成り続ける、「株」や「投資信託」の銘柄などは一切存在しない。

時には、自分の心を、「ハッピー」にさせてくれたと思った直後、ドン底の状態で、極限まで精神的に、追い込んで来たりする。

「株」や「投資信託」の銘柄的に、その上がり下がりの度合いは違うが、どの「株」や「投資信託」でも、絶対に「ハッピー」であり続けてくれるものなど存在しない。

しかし、逆に言えば、最初から「映画」や「ドラマ」を見に来たのだと思えば、「株」や「投資信託」を購入した瞬間から、「映画」や「ドラマ」を鑑賞しているのと、同じような心境を、「マネー」の世界で体感できる。。

数日間、数週間、数ヶ月間、2、3年・・・の「リアルタイム」の中で。。。

・・・と、予め割り切って考え、「ドーン」と構えていれば、コレほど楽しいことは無いわけだ。

しかし、注意・留意すべきことは、これは「参加型」の「映画・ドラマ」でもあるので、「ムリ・ムダ・ムラ」をしたりすると、「不治の病」が判明した・・・などの、「ドン底」のシーンの時に、自分が耐えられなくて「飛んでイスタンブール」になったりする。

具体的には、「株」や「投資信託」を、生活に必要なお金で挑んでしまったり、2倍、3倍・・・「レバレッジ」をかけて挑んでしまったりすると。「確実にやってくる」と言っても過言ではない、ドン底シーンの時などに、自分が精神的に耐えきれなくなって、最後の最後の、「ハッピーエンド」を迎えること無く、ドン底シーンで「映画館」を途中退室するかの如く、ポジションを持っていた「株」や「投資信託」を手仕舞いしてしまう。

・・・すると、当たり前であるが、「大きなマイナス」の状態で、株式相場から出てしまうことになるので、大負けてしまうということだ。

もしくは、2倍、3倍・・・フルレバレッジで臨んでいた場合、ドン底シーンの時などに、信用が足りなくなって、「追証」で「飛んでイスタンブール」になってしまう。

「ハッピーエンド」を向かえることなく、ポジションを持っていた「株」をシステムで強制的に手仕舞いさせられることになる。

この場合も、「映画館」を途中退室させられてしまい、かけていたレバレッジや、市場の暴落具合によれば、大きなマイナスどころか、時としては有り金が「ゼロ」になってしまうこともある。

実際にとある「投資信託」結果を振り返ってみると、

・穏やかな日常→2014年末
・不治の病が発覚→2015年夏~冬
・さらに意識不明の重体→2016年1月~6月
・徐々に病気が治って行く→2016年7月~11月
・奇跡のV字回復で「ハッピーエンド」

・・・という流れになっていた。しかし、北野会長常日頃、何度もくり返し、

「ド底で手仕舞いしてしまうやつが多い。。。」

・・・と、「ド底で手仕舞いなんて 絶対にするなよ!」的なことを、何度もお話していらっしゃったにも関わらず。途中「不治の病」シーンや、「さらに意識不明の重体」シーンで、怖くなってしまったのだろうか?

こともあろうか、手仕舞いしてしまい、大きな損をしてしまう方もいる。最後まで待っていれば、再びV字回復で、「ハッピーエンド」を迎えるにも関わらず、途中、耐えられないのである。

・・・恐らくは、本来使ってはいけないお金や、長年かけて溜めた感情のこもったお金で臨んでしまったことで、、もしくは、欲をかいて、「レバレッジ」をかけてしまったことで、・・・「セオリー通り」に「負けを確定させた」のであろうか?

「株」や「投資信託」の「ポジション」を持つか?「ポジション」を手放すか?

どんな「案件」であっても、・・・これは、やはり個人の裁量次第なので、どうしても、上記のような、「負け組」の行動をしてしまう方が、出てきてしまう。。。

とくに、「情報」があると、逆に前のめりになって、「絶対にやるな!」ということほど、やってしまう人もいる。

だから、「株」や「投資信託」に臨む時には・・・

・映画やドラマを視聴するかのごとく、素直に「ハッピーエンド」にならないことを理解する。
・「ドン底シーン」を楽しめる位の、金額のお金で臨む。
・必要なお金、大切なお金では、絶対に臨まない。
・「レバレッジ」を絶対にかけない。

・・・という気構えで臨む必要があると、予め声を大にして、申し上げておきたいのだ。

「トランプ政権」をチャンスとして活用する

人生の中でも何度あるか分からない「トランプ政権誕生」世の中が変わる・・・

たとえば、12月謁見宴(ディナー)にて公開された「情報」。

『12月謁見宴(ディナー)具体的な案件サマリー』

・日本株は◯月◯◯日まで◯◯◯なる要素が見当たらない。
・◯◯と◯は良い材料なし
・◯は少し上がる?
・金利◯%上昇でドル円◯◯円ドル◯円◯。金利◯%◯がって◯◯◯円変わる?ドル円◯◯◯円台突入か?
・日本国内は米国から◯れる◯◯◯で引っ張られる
・トランプ政権、米国内に◯◯◯◯打ち込む。
・ハワイの不動産よりも、売買が安易な、米国の「◯◯◯◯◯◯」がある。ウサギのように途中で飛ぶ可能性がある。金利が上がると世界からお金が集まる。byブラックのおじさん
・◯◯◯◯の株、会長の夢は◯◯◯◯円。まだ大量に保有中。上がった時に◯◯◯◯◯株ずつ手仕舞い。お食事代に当てている
・◯◯◯◯◯◯◯◯の株 ◯◯◯ドルが狙い。会長は◯◯ドルで買っている。配当利回り目的。
・日本株は◯◯◯と◯◯◯◯、◯◯◯を持っている。◯◯はもうかる時にめちゃくちゃもうかる。今はまだ株価◯◯レベル。
・投資信託◯◯◯◯◯◯◯◯と、◯◯◯◯◯◯◯6ヶ月で100%超 まだいける? 投資信託◯◯◯◯◯◯◯◯配当余力◯◯ヶ月間 投資信託◯◯◯◯◯◯◯◯ 投資信託◯◯◯◯◯◯◯◯
・マレーシア◯◯◯◯◯株 日本の◯◯◯が◯◯◯して大化けの可能性がある?
・楽天◯◯を買ってもうける。その時に買った後、楽天◯◯を買っておく。どっかーんと大◯◯来たら、◯◯を手仕舞いする。すると◯◯だけが残って、大幅に上昇する。
・(キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!)◯◯株の夢は◯◯◯◯円台????
・大当て一発狙い ◯◯◯国の株のいちばんでかい◯会社。◯◯◯◯◯社。会長は4000万円購入されている。◯◯証券で購入できる。3年ほどの期間で最低10倍狙っている。
・◯◯◯国の為替が◯が◯円になる。

大きな変革が起こる時には、大きな「財」を獲得するチャンスが生まれる。人生の中でも何度あるか分からないような、最大級のチャンスを、僕たちの「財」の構築につなげるチャンスにつながるかもしれない。

その類の「情報」が「地下ソサエティ」の中で公開された。

けれども、このタイミングで、「情報」を活用される際、今日お話したような、絶対に欠かせない「マインドセット」の部分を予め理解しておくことが重要。

東京某所の会議室で、開催したばかりの、「お告げ研究会」の中で、具体的な事例を元にお話させて頂いているので、2017年に向けて、「地下ソサエティ」の中で新たに活動すると決意した場合、まずは、焦ること無く、昨日、運営事務局の方から配布されたばかりの、「お告げ研究会」の音声を視聴することから、はじめて頂きたいと思う。

「地下ソサエティ」詳細(PDFファイル)
http://kita.sanadakoumei.com/lp/kita.pdf

追伸

「北のセオリー」&「南のセオリー」の実行ができるタイプや状態なのか?「地下ソサエティ2017 」メンバーとしての活動は有意義なのか?「情報は金なり!」ではあるが、ご自身が「情報」を活用できるタイプか?タイミングか?

ご自身の適正確認を具体的に行いたい場合は、月官門サッチェルへ直接・・・

「サッチェルSOSゴールド(Skype相談チケット)」
http://order.sanadakoumei.com/satchel-sos-gold/

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
デイトレーダーとして生計を立てる
51

【穴】祝!孔明弟追加融資1,000万円記念!人生50年分ショートカット成功!

「孔明さんの弟の会社2回目融資額が、1,000万で確定しました。やっぱり◯◯は早いですね。合計3,000万の信用創造に成功です

デイトレーダーとして生計を立てる
90

【穴】剣客武者遊行の旅「NWマンハッタン一日観光の旅編」

ニューヨークマンハッタンには、「ニューヨークトイショー」というものが開催されているタイミングで、僕が玩具メーカーのサラリーマン

デイトレーダーとして生計を立てる
95

【穴】お金稼ぐことに感動が無くなってしまった。ランチ中+3万8,148円

お金の使い道が無いのでお金だけが溜まっていく@ジョホールバル ジョホールバルという街は、ビジネス・投資を営む者たちが、生き残り

デイトレーダーとして生計を立てる
70

【穴】麻生太郎先生による「日本の借金」の解説が超わかりやすい

日本という国で生まれ育った僕たちの方が、日本のことを知らない場合が多い。 2010年、2011年頃の僕も、「1,000兆円の借