デイトレーダーとして生計を立てる > 居合抜き

【穴】物件価格900万円で毎月25万円の家賃収入がもらえる不動産投資

level013
29

1,000万円の現金が、手元にあったとしたら、それを増やすために、一体何に投資するだろうか?

日本国内で、着実な投資ということであれば、99%が詐欺か経営力不足で倒産する私募ファンド案件系や、運営がインチキで、中で丸め込まれて飛ばされたり、勝っても口座からお金が引き出せなったりのFXや仮想通貨などは論外だが。

硬い案件としての不動産物件、1,000万円の中古ワンルームマンションなどを選択するのではないか?

その際、年間期待利回り6%くらいであれば、万々歳ではないだろうか?

年間期待利回り6%と言えば、年間家賃が60万円、毎月の家賃収入は5万円。

しかし、1,000万円のワンルームマンション投資で、

・年間期待利回り6%
・家賃60万円
・毎月の家賃収入5万円

・・・というのは、全てが平穏無事で、あくまでも何事も問題が起こらなかった場合の超・理想形であって。実際に、人、モノ、カネが、物理時空上で動く特性もあり、全てが平穏無事なまますむというのは奇跡に等しく。

不動産投資には、素人が購入時には見分けることのできない、様々な部分で、「落とし穴」というものが存在して、必ずと言って良いほどの確率で、何かしらの問題が発生する。

一見確実とも思われる、不動産投資にまつわる、「落とし穴」のほんの一例を挙げてみると・・・

・耐震基準が旧耐震の物件で地震の後に建物にヒビが入ってしまい売却しようとしても旧耐震基準のため再び売却できない。
・管理会社自体が手数料だけを取る名ばかりの管理で、部屋の外も滅茶苦茶で、部屋にも複数の人が出入りしていた。
・購入後賃貸に出した不動産を見に行くと部屋の表札にお店のような名前の記載になっていて、調べたところ風俗店だったとかの入居者の問題。
・購入直後に管理会社から修繕費として高額のお金を請求される。確認したところ購入した物件は、キチンとした修繕計画がなされていなく、大規模修繕を行うにあたり必要となる修繕費の積み立てがまったく足りていなかった。
・駅近でスーパーも近く賃貸付も問題無く付く見込みがたつので物件を購入。けれども途中から家賃滞納が頻繁になり最終的には滞納分を支払うこと無く夜逃げ。裁判を起こしたものの裁判官は、弱者=お金の無い入居者の味方で、裁判に負けて費用がさらにかかった。
・営業マンにサブリース契約がついているからと勧められて安心して購入。けれども突然振込が遅れ、別名義からの振込だった。契約書を確認したらサブリースの契約内容が自動的に解除される内容が、一節だけ入っていた。販売会社に抗議しても無駄だった。
・賃貸付けした後、入居者のクレーム、家賃支払の滞納、リフォーム代、精神的なストレスだけを感じるようになった。
・空室保証の無い物件だったが、不動産会社が「募集に強いし立地も良いので必ず埋まります!」との力強い言葉で物件購入。けれども実際は入居者が決まらなかった。不動産会社にクレーム入れても、「頑張ります!」の答えしか帰ってこない。
・購入した中古物件の物件価格も安かったが、家賃も安い。しかしこの価格帯の入居者は、質の悪い入居者が多いようだ、マナーの悪さ、夜中の騒音、夫婦喧嘩、ペットもルール違反でコッソリ飼っていて、退去時に50万円もリフォーム代がかかった。

・・・など、他にも沢山の「落とし穴」が存在しているが、既に長い年月、億単位で不動産投資を営んでいるプロであれば、こうした問題を回避する勘も術も備わっているが、不動産投資をはじめたばかりの素人には見えてこない。

1,000万円の投資で、毎月5万円の家賃収入を稼ぐためには、乗り越えなければならない物凄く沢山のハードルがあったのだと言うことを。

実際に、不動産物件を購入した後で、絶望的な後悔と共に、思い知らされることになる。

大抵、不動産投資において、1,000万円程度の超低価格帯とも言える物件を購入する属性は、不動産投資の素人たち。

素人たちが、百戦錬磨の猛者たちがひしめく壮絶な不動産投資の市場の中、良い条件で優良な、投資用不動産物件を探し当て、購入できるわけもなく。99%もの確率で、上記したような、問題だらけの不動産物件を、「つかまされる」。

1,000万円の不動産物件で、

・年間期待利回り6%
・年間家賃が60万円
・毎月の家賃収入は5万円

・・・という夢を不動産仲介業者さんなどに魅せられた時点で、「負け」が確定しているのだ。不動産投資・・・投資をはじめたばかりの素人が、業者さんたちの言われるがままに手を出して勝てるほど、甘くはない。

通常投資というものは、買う人がいて、売る人がいる。勝つ人がいて、負ける人がいる。陰陽太極の関係。不動産投資もこれは同じ。

 

1,000万円の現金程度で不動産投資に臨む素人は、業者さんたちが長い年月かけてこれまで仕込んできた不動産の「出口」扱いされるだけである。厳しいお話をするが、これが現実的である。

それなら、1,000万円を確実に運用するためには、どのような投資案件に臨めば良いのだろうか?

たとえば、もしも次のような投資案件があったらどうだろうか?

物件価格900万円で毎月25万円の家賃収入がもらえる不動産投資

もしも、不動産投資の世界で、物件価格900万円で、毎月の家賃収入25万円上がる案件があると言ったらどうだろうか?

物件価格900万円で、毎月の家賃収入25万円と言えば、毎月2.78%の利回り。年間の家賃収入は300万円、年間33.33%の利回り。

・物件価格900万円
・毎月の家賃収入25万円(毎月2.78%)
・年間の家賃収入300万円(毎月33.33%)

しかも、この不動産物件は、固定資産税の類がかからない。中間管理業者の類も必要ない案件なので、仲介業者さんに騙されることもない。

入居者が、部屋や備品を壊したりすることなく、クレームを入れてきたり、問題を引き起こすこともない。

一度900万円で物件購入すれば、あとはただひたすら黙って、毎月25万円前後の家賃収入を受け取り続けるだけである。契約書を交わすこと無く、売却すると決めてから、1週間あれば着実に売却できる。

さらには、長期間持ち続けることで、さらに高値で売却できる可能性さえ秘め隠れている。

そんな、投資用不動産物件があったとしたら・・・

実は、こんな投資用案件は、不動産物件としては存在しない(キッパリ)。

ここまで盛り上げておいて、何を言い出すのか?

お怒りの声が聞こえて来そうだが、不動産物件としては存在しないが、同じ内容を高い確率で再現できる投資案件がある。

それは、不動産物件ではないが、大手証券会社で購入できる、「毎月分配型投資信託」の中に存在する。

しかも、海外ではなく、日本国内の、楽天証券とか、SBI証券とか、大手証券会社で紹介している案件の中にある。

すでにこれまでも幾つか存在するのだが、その一つが、「ザ・リッツカールトンクアラルンプール」の中華料理レストランにて、北野会長より教わった、新しい「毎月分配型投資信託by東京」だ。

僕たち、「地下ソサエティ」メンバーが、待ちに待ったていた、最新版の「情報」である。

29-1

僕も、3月中旬に、北野会長より「毎月分配型投資信託by東京」を教わり、急遽海外で運用していたお金を約3,000万円ほど日本に移動し、一度に全額購入した。

※3月に購入した「毎月分配型投資信託by東京」の最新状況
https://sanadakoumei.com/stock-trade-102-13275.html

そして、約1ヶ月後にあたる今回、北野会長ご夫婦、アクニンさん、サッチェル、僕の5名でのディナーの席で。北野会長から直接教わった案件。

当然ながら僕は、携帯画面をパシャっと写真に収めて、そして急遽秘密ルートで回覧した。。

29-2

「情報」を聞いた時の姿勢が命運を分ける

北野会長経由で「情報by東京」が入った後、僕たちは投資家として、いつ、どんなタイミングで「情報」活用すれば良いのか?

まず重要なのは、「自己リスク」であることが大前提。

「投資は自己責任」

「投資は自己責任」

「投資は自己責任」

この言葉を理解できない者は、「地下ソサエティ」に立ち入ることを許されていないし、投資そのものを生涯やらないことが推奨されている。

「勝っても負けてもゲーム」

あくまでも人生の中における、「プラスアルファの贅沢」として、大手証券口座の口座を通して、個人的に楽しんでいるだけであるということが求められる。

その上で、

・「実弾=カネ」を持っていること
・度胸を持っていること

「勇気・行動・実行力」

「ビビった時に前にでる力があるか!!」

そういう心意気が求めれる。つまり、「情報」を聞いた日、パッと決断し、パンと買っておくと大抵それが自分にとって、安く手に入れられるタイミングであるという法則がある。

それを、明日になれば、もっと待つと、お得に購入できるのは・・・と考えている姿勢では、何事も高値をつかむようになる。聞いたらすぐに、「勇気・行動・実行」することが重要なのだ。

僕は、株式取引の世界で、45年間ただの一度も飛ばされることなく、生き残り続けて来られた御方。北野会長の訓えに乗っ取り、「ゼロのタイミング」を身につけ、行動に移している次第である。

「地下ソサエティ」の中で、本格的に稼働した「資産10年10倍補完計画」。まず手始めに、1億円を10年間で10億円に・・・。

北野会長のように、株式投資、毎月分配型投資信託を上手に活用しながら、「剣聖」を目指し。着実に歩みを進めている。「情報」を手にした後の、食事とビールはウマイ。

29-3 29-4 29-5 29-6

北野会長からの激アツのお話を、約3時間近く頂戴しながら。北野会食との会食を楽しんだ。

北野会長との会食終了後、アクニンさんとサッチェルと共に、夜のクアラルンプールの街に繰り出した。

29-7 29-8

足裏マッサージに行って、英気を養った。

29-9 29-10 29-11

マッサージ店からホテルまでの帰り道、星がキラキラ光る通りを見つけた。「剣聖になる!」と心に誓った僕たちを、祝福してくれているようだった。

29-12

地下ソサエティ 北の物販倶楽部
http://adcenter.maverick5.com/link.php?i=547ab60d1cd3a&m=52c987025c87a&guid=ON

追伸

「重要なお約束」

「投資は自己責任」この言葉を理解できない場合は、投資をやらないことを強く推奨する。絶対に僕が書いた記事の真似をして、楽天証券やSBI証券の口座を開設したり、投資信託に投資したり、株の投資をしたり、しないことを強く推奨する。

あくまでも僕は僕の自己リスクと資金管理の元、「勝っても負けてもゲーム」。人生の中における、「プラスアルファの贅沢」として、楽天証券の口座を通して、投資信託と株の売買を、個人的に楽しんでいるだけであり。

その様子を、ブロガーとして、発信しているだけであり。楽天証券の投資信託や株を、僕の記事を読む読者の方々にオススメしたところで、楽天証券からコミッションやアフィリエイト報酬が、一円も発生するわけではない。

株や投資信託を、「絶対にやりましょう!」と、推奨しているわけではない。

むしろ、株や投資信託で勝ち続けることは、非常に難しい。

知識が浅いまま、株や投資信託に臨むと、「株価や基準価格が、上がったら持ち続けたり、買いまししたり、下がったら怖くなり、損切り手仕舞いをしてしまう。・・・確実に負ける動きをしてしまうから。

僕の場合は、45年間株式投資の世界で、ただの一度も飛ばしたことがない、北野会長を師と仰ぎ、45年間で培って来られた訓えや叡智を、毎月の北野会長との謁見宴(ディナー)を通して、直接質問しながら一つ一つ確認しながら、致命傷にならない範囲の小さな失敗を繰り返しながらも、鍛錬を繰り返して、ようやく形になって来た段階。

空手や柔道で言えば、2015年6月からの毎日の鍛錬の積み重ねによって、「初段」合格試験を突破して、ようやく「黒帯」を巻き始めたばかりの段階。

その僕の株や投資信託の取引を、「そんなことは私にもできる!」と知ったような気になって、すぐに飛びつくような形で、楽天証券やSBI証券などの口座を開設。

見よう見まねをして、投資信託や株の投資に臨むと、非常に危険である。

何も日頃の鍛錬をしていないのに、いきなり空手や柔道を、黒帯の方々と真剣勝負の試合で対戦する位危険である。空手や柔道では確実に捻挫・打撲・骨折などの大怪我を負うことになるが、投資の世界では苦労してビジネスで貯蓄したお金が瞬時に「飛んでイスタンブール」になる。

「僕の記事がキッカケで、株や投資信託をはじめて、飛んでイスタンブール」になりました!」

・・・と、後から言われても、当然ながら僕は、責任を取るたぐいも、補填のたぐいも、一切することはできない。

恐らく「飛んでイスタンブール」になってしまったその場合は、資金管理面含めて、僕がやっているやり方とは、違うやり方を「自己流」でやっているはずだから。

この点を留意して、僕のレビュー記事を読んで頂きたい。上記の約束を守れない場合は、僕の記事を読むのをただちに遠慮頂きたい。

あなたの、身の安全を願いながら、僕のレビュー記事を読んで頂く際の「お約束」として改めて明記させて頂く。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
デイトレーダーとして生計を立てる
68

【穴】「人の心を学ぶための活動」が僕に人生の転機をもたらすのか?

「地下ソサエティ」メンバーたちと過ごしたハワイでの日々が終わり、再び自宅のあるマレーシアジョホールバルに戻る。ハワイからシンガ

デイトレーダーとして生計を立てる
あらら、2016年6月になって、「秘剣北野流」の「二刀流」での株取引を新たにはじめて・・・。毎日のように、「最低取引数量の100株の取引で・・・。」と繰り返し語っていたら、今日7月2日(土)、日本経済新聞でこんなニュースが。。

【穴】「最低取引数量の100株」と毎日語ったら世の中が変わった件

あらら、2016年6月になって、「秘剣北野流」の「二刀流」での株取引を新たにはじめて・・・。 毎日のように、 「最低取引数量の

デイトレーダーとして生計を立てる
17

【穴】「スリーミニッツキャッシュ」4月の不労収入129万1,323円

☆スリーミニッツキャッシュ「ステップ1」 毎日日本時間8時~8時半 朝起きてまず僕が行うことは、「日本経済新聞電子版」を確認す

デイトレーダーとして生計を立てる
89

【穴】「剣聖」を目指す心得「喫茶喫飯(きつさきっぱん)」

恋人とデートしている時に、iPhone画面ばかりを眺めている・・・。全く違うことを考えながら、口だけを動かして、お茶を飲んだり