デイトレーダーとして生計を立てる > 居合抜き

【穴】「地下ソサエティ」メンバーの価値観「メザシ一本と根深汁」

level013
【穴】「地下ソサエティ」メンバーの価値観「メザシ一本と根深汁」

大富豪になれる方々は、「お金を使うこと」が人生の中における「やりたいこと」ではないようだ。北の物販大富豪、北野会長は、冗談を一切言わない。

「趣味は仕事、道楽は貯蓄、好きな言葉は節約」

・・・という北野会長の言葉は、本当のことで、北野会長にとって、

  • お金を稼いだり
  • お金を貯めたり
  • お金を節約したり

「心の奥底から」これらのことが人生の中における「やりたい」ことであり。稼いだお金を、贅沢に散財することが人生の中における「やりたい」ことではないようだ。

逆に、お金を使うこと自体を、「しなければならないこと」に分類されているようで。お金を使う時には、「モチベーション」が沸き立つことなく、「しなければならないこと」のみに、嫌々、渋々使う。

お金を稼ぐ、貯める、節約 > お金を使う

だから、何年経過しても、お金が出ていくことなく、溜まる一方。

45年間、ただの一度も飛ばされることなく、今日まで生き残り続けて来られ。信用・信頼・評価がと共に、後ろからついてくるお金が、長い年数かけて積み重なり続け、結果的に今、大富豪という状態にあられるということだ。

つまり、そもそも論で、

「大儲けしたら沢山お金を使おう!」

・・・と考えるなど、「使う」こと自体を、お金を稼ぐ原動力にしている方々は。お金を稼いだとしても、散財してしまうし。お金を貯めたとしても、家、車、時計・・・貯めただけ高いものを購入してしまうし。お金を節約したとしても、いつかはタガが外れて、使ってしまう。

お金を使う > お金を稼ぐ、貯める、節約

限られた人生の中で、大富豪の領域にたどり着き、さらには一過性ではなく、長い年月大富豪であり続けることは、絶対に無いのである。

これを、改めて実感したバンコクの旅となった・・・。

「地下ソサエティ」メンバーの価値観

毎月一度、「地下ソサエティ」メンバーが集結し、どこかの国で秘密裏に開催される、謁見宴(ディナー)。

「エネルギー」の塊とも言える、生・北野会長から受ける、影響力は凄まじい。出席を重ねるメンバーたちの、言動や服装が明らかに変わってくることが分かる。

たとえば・・・

☆『時計』-「なし」

はじめの内は、「ロレックス」など、ドヤッキーな時計をつけていたりするメンバーも、謁見宴(ディナー)に参加したのをキッカケに、「ロレックス」どころか、「カシオ」や「シチズン」の時計さえも、しなくなってくる傾向が顕著に見られる。

今回のバンコクの謁見宴(ディナー)では、両日約20名のプラチナが参加されていたが、「時計」そのものをしていたメンバーは、たったの一名だった。両腕には、キラリと光るものを、何もつけていないのである。

思い起こせば、サラリーマン時代。役職者ともなれば、高級時計をするのが当たり前だった。自分の「ロレックス」や、「フランクミュラー」などの高級時計が、いかに価値あるものなのか・・・語り合っている方々も多数いらっしゃった。

僕もその影響を受けて、「ロレックス」を購入。毎日「ロレックス」をつけていた。

一方、「地下ソサエティ」の、大多数の「プラチナ」たちは、時計をつけていない。。

彼らの多くは経営者。毎月の謁見宴(ディナー)に必ず出席できる自由時間を捻出できる力のあるメンバーたちは、どちらかと言えば、若くして勝ち組になった経営者・投資家の方々。サラリーマンの方々と比べれば、収入も資産も、圧倒的に多い方々。

・・・にも関わらず、彼らの腕には、キラつくものは何も巻かれていないのだ。

☆『服飾』-「ユニクロ」

はじめて謁見宴(ディナー)に参加したばかりのころは、ブランド服に身を固めていたメンバーでさえ。謁見宴(ディナー)に参加するに従い、ユニクロ率が増えてくる。

ユニクロのズボン、ユニクロのポロシャツ、ユニクロの下着、ABCマートで購入した靴。極寒の気候の中でさえ、寒さに耐えて、身体を鍛えるために、薄手の、ユニクロ製ブルゾン一枚で完了。全身の服飾総額、1万円以下ですんでしまう様になってくる。

大学生よりも、高校生よりも、安い水準の服飾。目指すところは、社会人最低水準の、格安シンプル仕様である。

・・・にも関わらず、男性メンバー曰く、こういう身なりになってから、女性からモテるようになった・・・という声が、「地下ソサエティ」内で、多数挙がっているのが、本当に不思議である。

☆『車』-「トヨタ車」

巷では、フェラーリ、ランボルギーニ、ベンツ、BMW、ポルシェなどが、憧れの車として名高いが、「地下ソサエティ」のメンバーにとっては、トヨタ車の、さらにはあまり華美でない車がとても人気がある。

家族の多いメンバーは、ミニバン。ただし、アルファードやヴェルファイヤ、エスティマではなく、アイシス、WISH、シエンタあたりの中古。

家族の少ないメンバーは、クラウンやカムリではなく、カローラやプレミオの中古。SUVや、スポーツシリーズなどの、遊びの多い車種も望ましくない。

極力、遊びと華美さをさけた、「いかに普通か?」を最優先にさせた車種選びになっている。

北野会長くらいの、大富豪レベルでさえ、最大でもLEXUS(レクサス)。マレーシアなどの新興国では、カムリと言った感じである。

また、「地下ソサエティ」メンバーたるとも、「トヨタ株」の「居合抜き」で買ったお金で、「トヨタ車」を購入するのが、常識とも言える。

☆『食事』-「根深汁」

冷たい風に、竹やぶがそよいでいる。西にひろがる田んぼの彼方の空の、重くたれこめた雲の裂目から、夕焼けが滲んで見えた。

石井戸あのあたりに先刻から、みそさざいがしきりに飛びまわって、澄みとおった声でさえずっているのを、この家の若い主は身じろぎもせずに眼で追っていた。

まるで巌のようにたくましい体躯のもちぬしなのだが、夕闇に浮かんだ顔は、二十四の年齢より若く見え、浅黒くてなめし革を張りつめたような皮膚の照りであった。

若者の、濃い眉の下の両目の光が凝っている。小さくて敏捷なみそさざいが数羽、飛び交っているうごきを飽きもせずに見入っているのだ。

台所から、根深汁(ねぎの味噌汁)のにおいがただよってきている。

このところ朝も夕も、根深汁に大根の漬物だけで食事をしながら、彼は暮らしていた・・・。

・・・あの伝説の「剣客」の如く、僕たち「地下ソサエティ」メンバーが、一人で食事をとる時には、

  • メザシ一本
  • 味噌汁
  • ご飯
  • 漬物

・・・の「剣客」4点セットのみ。

極力ムリ・ムダ・ムラのない食事で、己を鍛錬し続ける。本能を磨き上げることで、有事の際や、大きな勝機のある時に、直感的に動けるような、感覚を研ぎすませておくのである。

☆『住居』

同じ銀行融資でも、不動産を購入するときの住宅ローンなどの、銀行融資はまったく異なる。

銀行から融資を受けて・・・レバレッジを効かせる形の、不動産投資は「危ない橋」。昭和の時代、銀行からの融資でリバレッジを効かせて、不動産投資を営んでいた、北野会長の先輩たちが、バブル崩壊に伴い、軒並み・・・まさに一人残らず、「飛んでイスタンブール」になった北野会長の体験談。

その恐怖が伝わっている、「地下ソサエティ」メンバーは、「危ない橋」は渡らない。

たとえ、自宅用不動産であろうと、「無い現金」を「銀行融資」で賄って、買う・・・ということはしない。不動産を購入する時は、現金主義である。

ただし、「ツバメ返し」で斬ることによって、「元本返済のいらない不動産」へと、進化を遂げさせることは可能。

北野会長:「脇が硬いから結果として金(カネ)が余り、生き残ってるんだ。」

・・・このお言葉を胸に、僕たち「地下ソサエティ」メンバーは、北野会長や、古の剣客たちの如く、ギュッと脇を締め、己の心身を鍛錬しながら、一歩一歩着実に前に進んでいる。

地下ソサエティ 北の物販倶楽部
http://adcenter.maverick5.com/link.php?i=547ab60d1cd3a&m=52c987025c87a&guid=ON

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
デイトレーダーとして生計を立てる
【穴】「おちょこも積もればサラリーマンの月給を超える」

【穴】「おちょこも積もればサラリーマンの月給を超える」

最低取引数量100株取引の積重ねで+31万2,409円/月収 「秘剣北野流」剣客としての活動をはじめて2年目。戦場(株式市場)

デイトレーダーとして生計を立てる
52

【穴】剣聖を目指す剣客心得「日日是好日(にちにちこれこうにち)」5月10日(水)「3.M.C.」+5万7,669円/日給

僕たち「剣客」にとっては「毎日がすばらしい1日」だ。 たとえ、ビジネスで、プライベートで、「嫌なこと」や「悲しいこと」があって

デイトレーダーとして生計を立てる
81

【穴】どこの誰よりも「お金」を上手に稼ぐ、上手に「お金」を使う

沖縄那覇のリバーサイドにある焼肉レストラン、「地下ソサエティ」メンバーたちが、ひとり、また一人と集結した。 ビール、烏龍茶・・

デイトレーダーとして生計を立てる
58

【穴】実は、銀行融資が大富豪への近道だった・・・

日本初!銀行融資を活用した、大富豪を目指すための30日メール講座。『北の物販大富豪直伝の戦略術』を全て公開。 実は、とあるビジ