デイトレーダーとして生計を立てる > トレードに活かす

【穴】ロレックスの価格差

level013
616

世の中、、、様々な国で物の価格に違いが生じている。

この物の価格差、、、なぜ発生するのか!?

この点について考えながら今後のトレードに活かしていきたい。

実際に価格差があるモノを探す上でその理由が分かれば視点を絞って探すこともできる訳だが、、、

例えばロレックス。。。

これはアメリカ国内では中古品が高く売れているのだ。

これは何故か!?

アメリカでは一切のロレックスを海外から輸入することが出来ない仕組みになっており、アメリカのロレックスが新品の並行輸入を禁止していることが言える。

ついでに言えば中古のロレックスの輸入も一切禁止されている。

個人が自らが持っている1個の持ち込みだけが許されているのだ。

万が一、複数個のロレックスを持っていることが見つかった場合には、その場で大きなハンマーを用いて叩き壊されてしまうのだ。 コレ、嘘のようだが事実らしい。。。

新品が定価のままで販売されていれば価格が崩れない。

更に、中古品が入ってこなければ、やはり中古価格も崩れない。。。

ロレックスをアメリカで売る理由はここにあるのだ。。。

折角なのでついでにもうひとつ時計の話をしてみることに。

日本では金無垢や18金のコンビのロレックスなどは今では全く人気がない。バブルの頃はこれが主流だったのだが…。

オレが過ごしていた裏カジノ界でもロレックスをはめていることは当たり前の世界であったが、金無垢、ダイヤモンドの文字盤はひときわ目立っていた。

一時期、実はロレックスに含まれている純粋な金の価格よりも、中古で販売されている価格の方が安かったタイミングもある。

金の価格が上昇していたのに、最初は誰もこのことに気が付かずに安い価格のままで売られていた。

途中からは当然のように、皆が気が付き始め価格は上昇していった。だが、そうはいっても日本ではあまり人気がない。しかし、これが他の国にいけば大人気になるのだ!

では、何処で人気があるのか!?

それは中国。。。とても派手好きな中国人たち…。

マカオにはたくさんの「押」という質屋さんがある。ここでは新品・中古のブランド時計がたくさん販売されている。

カジノで儲かった中国人のお金持ちがよくここで時計を買っていく。

その中古の時計はいったい何処からきているのか!?

実は、その多くが日本から持込まれているのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
デイトレーダーとして生計を立てる
620

【穴】価格差を見つける

ある企業がウコン、モリンガーといったオリジナル商品の調査も進めている。日本で売られている価格の1/10以下価格で買うことができ

デイトレーダーとして生計を立てる
619

【穴】売り方を工夫する

付加価値を付けることで価格をもっと高めることができる。 アップする画像の取り方。見せ方。徹底して細かな顧客フォロー。 1,00

デイトレーダーとして生計を立てる
617

【穴】為替の変動と物の値段

現在、、、アベノミクスのおかげなのか!? 世の中は1年前に比べて円安が非常に進んでいる。 米ドルに対して言えば20%。アジア通

デイトレーダーとして生計を立てる
618

【穴】100円均一の商品が高い

工業製品が高い! 例えば日本の100円均一の商品がマニラでは200円程度で均一ショップで売られている。セブの均一ショップでは2