デイトレーダーとして生計を立てる > 日本株の株式銘柄配信

【穴】追証保証金額算出方法「日本株の銘柄推奨配信ライト式13」

level013
241

株式の信用取引における「追証」。

これから「トレーダー神」の「日本株銘柄推奨配信」を元にした、株式の信用取引を行う上で、セーフティーネットをどこに引くかを考慮する上でも、いざという時に焦らず対応できるようにする上でも、非常に重要である。

たとえば、終値1,500円で1,000株、レバレッジ3倍の信用新規買いの取引で、A社の株を買ったとする。

・約定金額:1,500円×1,000株=150万円

・当初保証金:150万円×33%=49万5,000円

・委託保証金率の計算方法:49万5,000円÷150万円=33% > 20%

委託保証金率が33%で、20%をオーバーしているのでOKということになる。


その後・・・A社の株価が1,500円から1,290円に下がったとする。

・評価額:1,290円×1,000株=129万円

・評価損益:129万円-150万円=-21万円

・委託保証金率の計算方法:(49万5,000円-21万円)÷150万円=19.0% < 20%

委託保証金率が19%で、20%を下回ってしまってしまったので「追証」が発生することになる。

「追証」が発生してしまったら、発生日の翌営業日までに委託保証金率が20%を回復するまで、追証金額を入金より差し入れなければならない。

・追加保証金額計算方法:
約定金額150万円×20%=最低必要な委託保証金額30万円

最低必要な委託保証金額30万円-(最初に預けた委託保証金額49万5,000円-評価損21万円)=追証金額1万5,000円

※理解を促すため、手数料・諸経費は考慮していない。
※上記例では委託保証金が20%を下回った例としているが、実際は最低保証金30万円を下回ると追証が発生する。

以上のような形になるのだ。

株式の信用取引では、僕たちが証券口座に差し入れた委託保証金額の約3倍までの取引を行うことができる。

そのため、現物取引と比べて大きなリターンが期待できる反面、時として多額の損失が発生する可能性もある。

また、信用取引の対象となっている株価の変動等によって、その損失の額が、差し入れた委託保証金額を上回る恐れもある。

この場合僕たちは証券口座に、翌営業日までに「追加保証金」を差し入れる必要があり、それによって状況が好転するか、あるいは、建玉を決済しない限り損失が膨らむリスクがある。

僕たちが臨む「日本株の銘柄推奨配信サービス」による、株式信用取引は、

・2011年度:自己資金150万円の場合、平均月給約16万円。

・2012年度:自己資金150万円の場合、平均月給約19万円。

・2013年度:自己資金150万円の場合、平均月給約36万円。

と、過去に素晴らしい戦績を叩き出している、ものではあるが、東北大地震のように、万が一不測の事態が・・・ということも、今後起きるかどうかは分からない。

ワクワクしてしまうメリット部分だけではなく、いざという時のワーストケースも頭に入れておいて、セーフティーネットを敷いた上で、取り組む必要がある。

以上の「追証」を理解した上で、「カジノの穴@人生必勝倶楽部」の推奨する、「トレーダー神」の「日本株銘柄推奨配信」サービスを活用して、信用取引を行って頂きたい。


▼「カジノの穴@人生必勝倶楽部」メンバー限定一ヶ月間「無料体験申込み」

実は今回、「カジノの穴@人生必勝倶楽部」として、その歴史ある強固な組織力、業界への影響力を最大限に活用する形で、僕たちがタイムリーに実行中の「日本株の銘柄推奨配信」に参加できることになった。

本来優良のサービスが無料ということで、

・先着30名限定

・初回のみで2度目の申請はメールアドレスを変更しても不可能

以上の条件があるが、これをクリアしてくれれば、1ヶ月間無料で参加することが可能。

以下のURLより申込み可能である。

【トレーダー神式・株式銘柄推奨配信】

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
デイトレーダーとして生計を立てる
242

【穴】株式信用取引もゼロサムゲーム「日本株の銘柄推奨配信ライト式14」

僕たちが臨む「日本株の銘柄推奨配信サービス」による、株式信用取引。 僕たちが「トレーダー神」と呼ぶ御方、「生ける伝説」が直接配

デイトレーダーとして生計を立てる
235

【穴】僕たちが受け取るメール公開「日本株の銘柄推奨配信ライト式07」

僕たちが臨んでいる「日本株の銘柄推奨配信」。相場を知っていれば知っているほど、「尋常では無い事」を実感できる。 月収ベースに換

デイトレーダーとして生計を立てる
230

【穴】資金150万円で過去累計568万円「日本株の銘柄推奨配信ライト式02」

「日本株の銘柄推奨配信」に基づく株式トレードの実際の取引履歴を公開させて頂く。

デイトレーダーとして生計を立てる
240

【穴】株式の信用取引の追証「日本株の銘柄推奨配信ライト式12」

保証金が追加で必要なケースを「追証」という。 僕たちとしては味わいたくないケースであるが、株式の信用取引に臨む前に知識として必