デイトレーダーとして生計を立てる > 日本株の株式銘柄配信

【穴】株式の信用取引で売りから始める「日本株の銘柄推奨配信ライト式09」

level013
238

株式の信用取引では返済期限が決められている。株式の信用取引を行う上で返済期限を頭の中に入れておく必要がある。

信用取引には制度信用取引と、無期限信用(一般信用)取引の2種類がある。

制度信用取引の場合は、買いから入った場合は売りを、売りから入った場合は買戻しをして、6ヶ月以内に決済をしなければならない。

一方、無期限信用(一般信用)取引の返済期限は原則無期限なので、より主体的な取引をすることが可能になる。

238-2

制度信用取引と無期限信用(一般信用)取引では、共に東証1部、東証2部、マザーズ、JASDAQ上場企業の株式取引において行うことができるが、無期限信用(一般信用)取引の場合、取扱銘柄が証券会社によって指定されていることが多い。

また、買方金利が、無期限信用(一般信用)取引の方が、制度信用取引よりも高いという傾向がある。

以上のような部分に留意して、「カジノの穴@人生必勝倶楽部」の推奨する、「トレーダー神」の「日本株銘柄推奨配信」サービスを活用して、信用取引を行って頂きたい。


▼「カジノの穴@人生必勝倶楽部」メンバー限定一ヶ月間「無料体験申込み」

実は今回、「カジノの穴@人生必勝倶楽部」として、その歴史ある強固な組織力、業界への影響力を最大限に活用する形で、僕たちがタイムリーに実行中の「日本株の銘柄推奨配信」に参加できることになった。

本来優良のサービスが無料ということで、

・先着30名限定

・初回のみで2度目の申請はメールアドレスを変更しても不可能

以上の条件があるが、これをクリアしてくれれば、1ヶ月間無料で参加することが可能。

以下のURLより申込み可能である。

【トレーダー神式・株式銘柄推奨配信】

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
デイトレーダーとして生計を立てる
237

【穴】株式の信用取引で売りから始める「日本株の銘柄推奨配信ライト式09」

なぜ、株式の信用取引では「売り」から取引をはじめられるのか?「売り」から取引をはじめるとはどういうことなのか? 僕たちが臨んで

デイトレーダーとして生計を立てる
casino

【穴】株式取引ダイス式の6月までの取引結果の報告

2014年1月から55万円ではじめたダイス式であるが、6月度が終ってどうなったのか確認してみる。 結果から言うと55万円が現在

デイトレーダーとして生計を立てる
230

【穴】資金150万円で過去累計568万円「日本株の銘柄推奨配信ライト式02」

「日本株の銘柄推奨配信」に基づく株式トレードの実際の取引履歴を公開させて頂く。

デイトレーダーとして生計を立てる
235

【穴】僕たちが受け取るメール公開「日本株の銘柄推奨配信ライト式07」

僕たちが臨んでいる「日本株の銘柄推奨配信」。相場を知っていれば知っているほど、「尋常では無い事」を実感できる。 月収ベースに換