ダイス&ライトのディーラー養成所 > ライトのカジノ養成所

【穴】ルーレットディーラーの基礎@カジノディーラーになる方法

level008
123

友人や知り合いをうまく活用してカジノ界へ入ることができれば、晴れてディーラーを目指す道のりができたことになる。

ここでようやくカジノディーラーとしてのイロハを学んでいくのだが、いきなりゲームを進行するディーラーとして、実際の場面に入れる訳ではない。

裏カジノ店にはそれぞれの店舗専用の「ハウスルール」が存在するため、各店舗のしきたりをしっかりと学ばなければならないだろう。

お客さんが来なけば成り立たないカジノ界なので、お客さんへの対応はとても重要になる。

しかも、そのお客さんたちがカジノ界でお店で使っていくい金額は、高級レストランで食べていく金額よりも数段も上。

ゴチバトルなどで設定されている金額の数倍ものお金を、ギャンブルで勝負してに負けて落としてくれる世界なのだ。

裏カジノ界のお客さんは客単価が高いので、接客態度が悪い従業員は勤まらないようになってきている。

オレが始めた頃のカジノ界では、まだそこまでうるさくなかったが、現在の裏カジノでは接客態度の悪い店舗にはお客さんは来てくれないのだ。

まあ、カジノ界に入ったばかりのヤツには難しいことを言っても理解できないので、ゆっくりと店舗に馴れることから始めていくだろう。

ウエイターチックなドリンクのオーダーや灰皿交換、トイレ後お客さんにおしぼりを出したりとしながら一日の様子を把握していく。

カードやチップに触れるのはもう少し先の話になり、このホール業務をしながらゲームのルールを何となく頭に刻むようにして覚えていくのだ。

どのタイミングでゲームが始まり、どのような結果でゲームが終わったのかを見ながらお客さんの動向もチェックしていく。

裏カジノ界では勝負に負けてくると怒りだすお客さんがよくいるので、お客さんがどんな状態なのかも把握しておくことで、自分の身を守ることにも繋がっている。

基本的に負けてきて機嫌の悪いお客さんには近寄ってはならない。こういったお客さんはあとあとゴネてくる可能性があるので、ホールの黒服に任せておけばよい。

ディーラーを目指すということはこういった人たちと対戦しなければならないので、先輩ディーラーの行動を良く見て、自分の行動をしていかなければならないのだ。

店内の様子とお客さんへの立ち回りの勉強ができたら、ゲームのルールに集中し流れをつかんだ頃、ようやくディーラーの研修へと入っていくことができるのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ダイス&ライトのディーラー養成所
135

【穴】プロカジノディーラーになるために必要なマインドセット

裏カジノのテーブルゲームの王道である、「バカラ」をディーラーとして始めていくには、当然カードを捌いていくことになるが、小さい頃

ダイス&ライトのディーラー養成所
136

【穴】プロカジノディーラーとしてカードに触れる

いよいよ裏カジノメインゲーム「バカラ」へディーラーとして入るために、カードを操れるように練習をしていく。 カードとは誰もが小さ

ダイス&ライトのディーラー養成所
172

【穴】サビ狙いの小物ガジリとビッグガジリを相手にするプロディーラー

1日に2、3万円のお金を狙いにくるいわゆる「小物」なサービス目当てのお客さんは、オレたちカジノ界の人間から言わせて頂くと『ガジ

ダイス&ライトのディーラー養成所
125

【穴】ルーレットディーラーの基礎@カジノディーラーになる方法

ディーラーとしてゲームをさばくには覚えることはたくさんあるが、ルールをしならなければ何も始まらないだろう。 現在の日本の裏カジ