ダイス&ライトのディーラー養成所 > ライトのカジノ養成所

【穴】新人カジノディーラーは良い上司に好かれると好循環に突入する

level008
174

裏カジノ界でプロのカジノディーラーとして生きていくのであれば、スキルアップしていくのは当然だが。

カジノディーラーの上司に当たる統括責任者、ピットボスに信頼・信用が得られるようになると、今後に有利になるだろう。

どこの会社でも同じだが、上下関係がうまくいかなければその場にいることが難しい。新人カジノディーラーにとって、幹部クラスに可愛がってもらえると言うことは、私生活でもかなりプラスへと引っ張られていくはず。

オレたちがそうだったように、裏カジノ界の幹部クラスは収入が大きいこともあり、お金の使い方がお粗末なヤツが多い。

食事や飲みにいっても、後輩にお金を出さすことはまずないだろう。向かう店舗はそこら辺の居酒屋という日もたまにはあるが、結構、贅沢な食事を好んでいる。

ときにはキャバクラで御馳走になったり、その後に風俗店という流れもよくあった。深夜は帰宅せずサウナで数時間仮眠をとりながら、シティーホテルのバイキングへ向かい、優雅な朝食をとるここともしばしば。

オレもキャバクラでは大して味も分からないのに「ドンペリ」だの、「オーパス」だのを頼み過ぎて、1軒で70万円の請求がきたこともあり、さすがに持っていた現金が足りずカジノ店舗からお金を持ってこさせた記憶もあった。

かなり、アホなお金の使い方をしてきたが毎日が楽しい思い出になっている。そのまま後輩をつれて他店の裏カジノへいき、勝ち上がれば後輩にチップをあげて「お前もやれ!」などと、カッコつけていた時代もある。

こうやってオレは後輩たちを可愛がって育ててきたが、オレの新人時代も、先輩方にはこのようにして育てられてきたのだ。

今でも裏カジノ界に友人は残っているが、あの当時の金銭感覚はさほど変わっていないだろう。このような上司をもつことで、新人ディーラーたちのヤル気が変わっていく。

オレがそうだったように「あの先輩のようにオレもなりたい!」という気持ちから、裏カジノ界で目指す道ができ、仕事に対して積極的になり向上心が生まれていく。

仕事にヤル気がでてくると吸収力も高くなり、短時間でスキルアップしていくため結果が出やすくなっていく。

結果を残してくれるようになれば、可愛がってくれる上司の機嫌もよくなり、給与面でも歩合がついてお金となって返ってくるのだ。

店舗の収益が上がれば上司の給与にも反映されるため、お互いのために素晴らしい結果となり、このようなときは「おっぱいパブ」でハッスルすることになるだろう。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ダイス&ライトのディーラー養成所
144

【穴】新人カジノディーラーにとっての初めての大負けの経験とは?

日本裏カジノ界のディーラーは常に成績がつきまとってくる。「ルーレット」に入っても、「バカラ」に入っても、場面を仕切っていきなが

ダイス&ライトのディーラー養成所
124

【穴】手の感覚を鍛えよう!@カジノディーラーになる方法

裏カジノ界に入って1週間程度過ぎた辺りから、ようやくディーラーの初歩であるチップを扱うことができるだろう。 扱うと言っても練習

ダイス&ライトのディーラー養成所
casino229

【穴】裏カジノの新人ディーラーの給与金額公開。歩合制が魅力の一つ

裏カジノの新人ディーラーとして場面をこなす様になり、始めての大きなマイナスを経験してほんの少しだが精神的にも強くなれてきた。

ダイス&ライトのディーラー養成所
casino247

【穴】新人ディーラーが難しいお客さんとやり取りしながらの場面の仕切り方

新人カジノディーラーというものは、常に場面に入って経験を積むことで成長ができるため、来る日も来る日も、「バカラ」、「ルーレット