ダイス&ライトのディーラー養成所 > ダイスのラスベガスカジノディーラー養成所

【穴】ラスベガスカジノディーラーになるためのルーレットオーディション

level008
131

ラスベガスでカジノディーラーになるための、人生初のカジノディーラーオーディション。最初はルーレットからだった。

いきなり実際にプレーヤー(お客さん)がいるルーレットテーブルに行き、ディーラーの真後ろに立ち肩をトントンと叩くと交代の合図だ。

さあ本番のカジノディーラーオーディションの始まりだ。今までいたディーラーは後ろに下がり、ピットボスの横に立ち2人で僕をじっくり見ている。。。汗

そのルーレットテーブルには3人のプレーヤーがいた。

まずは挨拶するのだが、プレーヤー側から見た僕はただのディーラーで、オーディションとか僕の心境とかは全く分かっていなかったと思うので、ふつうに世間話をしながらプレーヤーがベットするのを待っていた。

このテーブルのプレーヤーは$5チップを何カ所かにベットしているだけで、内容的には全く問題ないと自分で思った。

ピットボスが見るところと言えば、おそらくボールをきれいに投げれるか、プッシングが出来るか?くらいかなと思っていた。

緊張しながらの第一投目。ボールは勢いよくグルグルとウィールの中を回転していた。プレーヤーも引き続きベットしていく。

そろそろボールが落ちそうなところでノーモアベットのコールをかけた。ここまで全く問題なしで、配当も間違いなくつけいい感じだった。

ルーレットはプレーヤーがどれだけたくさんベットしているかで、難しさが変わってくる。今回の難しさレベルは10段階中3ぐらいだったので楽勝だった。

そのまま5投目が終わったところでピットボスが近寄ってきて、「OK Good job !」と言って交代を告げられた。僕はこの瞬間ルーレットはパスしたのだと確信を持った。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ダイス&ライトのディーラー養成所
187

【穴】ラスベガスカジノディーラーのプライベートの遊び「射撃」

ラスベガスのカジノディーラはギャンブルしかしていないのか?と思われているかもしれないが、そうでもない。 ギャンブル以外にも、フ

ダイス&ライトのディーラー養成所
128

【穴】ラスベガスカジノディーラーとして働くことの厳しい現実

ラスベガスでプロのカジノディーラーになるために、『Nick Kallos’ casino gaming schoo

ダイス&ライトのディーラー養成所
180

【穴】ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーション

ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーションを紹介しよう。カジノによっても違うかもしれないが、基本的に4人で3台のテーブルを

ダイス&ライトのディーラー養成所
145

【穴】ラスベガスでディーラーになるまで Primm Valley Resort & Casino

Primm(プリム)は、カリフォルニアから来る旅人が良く立ち寄る場所で、アウトレットが1軒、ガソリンスタンド2軒にカジノが3軒