ダイス&ライトのディーラー養成所 > ダイスのラスベガスカジノディーラー養成所

【穴】ラスベガスカジノディーラーになるにはまずは学校を探す

level008
casino205

ラスベガスでプロのカジノディーラーになるためには、ディーラーズスクールという学校を卒業することから始めなければならない。

ラスベガスにはディーラーズスクールが何カ所かあり、その中から自分の行きたい学校を選ぶのだ。

大学で教えている場合などは、施設もきれいで大学に通っている気分になれるのだが、少し授業料が高めだったり、駐車場があまりなく不便だったり色々。

僕がネットで調べて見つけた所は、オフィススペースにカジノテーブルが10台ぐらい所狭しと置いてあるところなど、大小さまざまなディーラーズスクールがあった。

その中から僕が選んだカジノディーラーズスクールは、『Nick Kallos’ casino gaming school』である。


【Nick Kallos’ casino gaming school】
http://www.learntodeal.com


ニックというおしゃべりなおじさんがオーナー兼インストラクターで、建物の2階にある、まあまあボロい感じの学校だった。

他にも6人ぐらいインストラクターがいたと思う。

このカジノディーラーズスクールは、おしゃべりなニックがオーナーのせいか、常にワイワイガヤガヤと賑わっていて、日本ではなかなかない雰囲気だったので最初は大丈夫?と思っていたが、アメリカンスタイルと言うことで割り切ることにした。

後で聞いた話だが、このオーナーのニック、彼はラスベガスでちょっとした有名人で、トラベルチャンネルや、ディスカバリーチャンネルなど有名テレビ番組にちょくちょく顔を出す人らしい。

で、気になる料金だが、

  • ブラックジャック         $299
  • クラップス                  $349
  • ルーレット                  $349
  • ポーカー                     $799
  • パイガオポーカー         $299
  • ミニバカラ                  $299

ポーカー以外で2種類選べば$500にディスカウントしてくれる。

これで卒業できるまで追加料金なしで教えてくれるというのだ。

無事入学手続きを終わらせ、テキストブックを受け取りここから僕のラスベガスカジノディーラーへの道が始まって行った。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ダイス&ライトのディーラー養成所
140

【穴】カジノディーラーテストブラックジャックピッチング

ラスベガスでカジノディーラーになるための、人生初のカジノディーラーオーディション。次は最大の難関ブラックジャックのピッチング。

ダイス&ライトのディーラー養成所
casino277

【穴】ラスベガスカジノディーラーの一日を公開

ラスベガスのカジノディーラーの1日の流れを紹介してみよう。 僕の場合Day shiftだったので、仕事時間は朝11時から夜7時

ダイス&ライトのディーラー養成所
126

【穴】ラスベガスカジノディーラーになるためブラックジャックを学ぶ

ラスベガスでプロのカジノディーラーになるために、通うことを決断した『Nick Kallos’ casino gam

ダイス&ライトのディーラー養成所
183

【穴】ラスベガスカジノディーラーの年齢層が高い理由

ラスベガスのカジノディーラーの年齢層は一体どんなものなのか?日本の裏カジノと比べると、ラスベガスのカジノディーラーの方が圧倒的