ダイス&ライトのディーラー養成所 > ダイスのラスベガスカジノディーラー養成所

【穴】ラスベガスのカジノディーラーのプライベートの遊び

level008
186

ラスベガスのカジノディーラー達は、仕事が終わってから何をして遊んでいるのか?

僕たちの周りのディーラーの話になるが、まず1番人気は何と言ってもギャンブル、特に僕たちは、スポーツブックギャンブルが大好きだった。特に野球や、フットボールは大人気だ。

日本だと野球賭博で逮捕されたりしてしまうが、国が変わればルールも違う。スポーツブックはラスベガスでは立派な遊びである。

警察官の中にもベットしている人は当然いるのだ。僕たちのよく使うパターンは、まずスポーツブックで気になるチームにベットするのである。

僕たちがよく通っていたローカルカジノは、2階部分がボーリング場になっていて、みんなでボーリングを楽しみながら、ビールを飲んだり、ピザを食べたりしながらボーリングとスポーツブックを楽しむのである。

もちろんこのボーリングもお金がかかっているので、スポーツブックにボーリングと大忙しなのである。

いつもこのギャンブルボーリング大会は、15人から20人ぐらいのカジノディーラー達が集まって行われるのであるが、特にもめる事もなく、みんなだんだん時間が経つにつれて酔っぱらって来て、にぎやかになり大騒ぎになるのである。。。

日本人達だけで集まるのと、アメリカ人の集まりはいつも思うが騒ぎ方が違うのだ、アメリカ人達のノリは天性のもので僕たち日本人にはまねをする事が出来ないのだ。

いつも大体2-3時間でお開きになるのだが、その中でもまだギャンブルが物足りないディーラー達はそのまま下のカジノフロアーに降りて行き、テーブルゲームで熱い勝負を繰り広げるのである。

このようにカジノディーラーやはりギャンブルは大好きなのである、もちろんみんながみんなと言う訳ではないが、ラスベガスの中では、特にスポーツブックはみんなが熱くなる種目なのである。

そういう事も含めてアメリカのスポーツはみんな熱狂的になり盛り上がり方も全然違う。

近い将来、日本にカジノが出来て、日本の野球やサッカーのスポーツブックが合法になり、仲間でベットしてビールでも飲みながらワイワイ言いながらテレビ中継を見れる日が来る事を、遠いラスベガスの地から願っている。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ダイス&ライトのディーラー養成所
181

【穴】ラスベガスカジノディーラーの従業員専用食堂事情

ラスベガスのカジノディーラーはホテルに付いている従業員専用の食堂を無料で利用する事が出来る。 この従業員専用食堂の事をE.D.

ダイス&ライトのディーラー養成所
180

【穴】ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーション

ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーションを紹介しよう。カジノによっても違うかもしれないが、基本的に4人で3台のテーブルを

ダイス&ライトのディーラー養成所
178

【穴】ラスベガスカジノディーラーメジャーデビュー初日

ラスベガスカジノディーラーのメジャーデビュー初日。出勤時間の1時間前に僕は、ラスベガスエクスカリバー(Excalibur)に到

ダイス&ライトのディーラー養成所
150

【穴】ラスベガスでディーラーになる採用の電話

ラスベガスでプロのカジノディーラーになるための最終テスト「ドラックテスト」から一週間くらいたってカジノから電話があり、一度カジ