ダイス&ライトのディーラー養成所 > ダイスのラスベガスカジノディーラー養成所

【穴】ラスベガスでディーラーになった日の初オリエンテーション

level008
151

初めてラスベガスのカジノにプロディーラーとして出社することになったのだが、まず1日目にオリエンテーションというのがある。

このオリエンテーションというのは、社内のルールを一通り説明され、カジノ内をグルグルつれ回してくれるのである。

どこがクリーニングルームだとか、休憩室がどこだとか、食事ルームはどこにあるかなど、カジノ内の事を結構細かく説明してくれるのだ。

休憩室は喫煙ルームと禁煙ルームに分かれていて、当時僕はタバコを吸っていたので良く喫煙ルームにお世話になる事になる。

食事ルームはバイキングスタイルで好きなものをとれるのであるが、正直あまり魅力的な食べ物はなく、無いよりましかのレベルであった。

冗談を交えながら初めて見る内側からのラスベガスカジノというのは、なかなか楽しいものであった。

プレーヤーとして外側から見るカジノは知っていたが、従業員として違った目線でカジノを見る事が出来た。

途中みんなでランチブレークを取りながら、8時間じっくりとかけてこのオリエンテーションが終了するのである。

21歳の時に旅行でラスベガスに遊びに来た時は、まさかラスベガスに住むことになり、まさかプロのディーラーとして働く事など全く考えていなかったので、

何か不思議な感じではあったが、初めてアメリカの企業で働けるという事に変な満足感を感じたのを覚えている。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ダイス&ライトのディーラー養成所
145

【穴】ラスベガスでディーラーになるまで Primm Valley Resort & Casino

Primm(プリム)は、カリフォルニアから来る旅人が良く立ち寄る場所で、アウトレットが1軒、ガソリンスタンド2軒にカジノが3軒

ダイス&ライトのディーラー養成所
178

【穴】ラスベガスカジノディーラーメジャーデビュー初日

ラスベガスカジノディーラーのメジャーデビュー初日。出勤時間の1時間前に僕は、ラスベガスエクスカリバー(Excalibur)に到

ダイス&ライトのディーラー養成所
150

【穴】ラスベガスでディーラーになる採用の電話

ラスベガスでプロのカジノディーラーになるための最終テスト「ドラックテスト」から一週間くらいたってカジノから電話があり、一度カジ

ダイス&ライトのディーラー養成所
180

【穴】ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーション

ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーションを紹介しよう。カジノによっても違うかもしれないが、基本的に4人で3台のテーブルを