ダイス&ライトのディーラー養成所 > ダイスのラスベガスカジノディーラー養成所

【穴】ラスベガスでディーラーになりたい。次のオーディションを求めて!

level008
casino226

ラスベガスカジノディーラー1回目のオーディションは惨敗となり、少しへこんでいたのだが、1日寝れば復活した。

また再び、次のオーディーションを受けれるカジノ探しが始まった。

カジノオーディションというのはタイミングが非常に重要で、あちこちでディーラーを募集している時もあれば、あまり募集していない時などあり、自分が思うようには仕事に就けないのである。

2回目のオーディションを受けるカジノを探していた時は、あまりいいタイミングではなく、なかなかうまくいかない時期であった。

が、そんな時、同じディーラースクールを卒業した香港人のディーラー友達から連絡があり、「今、Primm(プリム)で募集してるぞ!」という情報が入って来たのである。

Primm(プリム)というのはラスベガスから30分くらいはなれたところにある小さな町で、そこでMGMグループが経営している小さいカジノが3軒あるのだ。

casino226

そこで新人ディーラーを募集しているとい言う事だったのだが、最初聞いた時はPrimm(プリム)は遠いから、あまり気分が乗らなかったのだが、当時そうも言っている状況ではなかったので、とりあえずPrimm(プリム)に行ってみる事にした。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ダイス&ライトのディーラー養成所
180

【穴】ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーション

ラスベガスカジノディーラーの休憩ローテーションを紹介しよう。カジノによっても違うかもしれないが、基本的に4人で3台のテーブルを

ダイス&ライトのディーラー養成所
154

【穴】ラスベガスでディーラーとしての人生を変えるミスターJimとの出会い

カジノディーラーとしてだけでは、ラスベガスで生活が出来ない僕は、ローカルの寿司屋でSushi Chefとして仕事をしていた。

ダイス&ライトのディーラー養成所
casino277

【穴】ラスベガスカジノディーラーの一日を公開

ラスベガスのカジノディーラーの1日の流れを紹介してみよう。 僕の場合Day shiftだったので、仕事時間は朝11時から夜7時

ダイス&ライトのディーラー養成所
179

【穴】ラスベガスカジノを見守るサベーランスはディーラに気になる存在

ラスベガスのカジノディーラーとして働きだした僕だが、だんだん雰囲気と周りの人になれてくると色々と気になるところが出て来たのであ