ディーラーが明かす日本の裏カジノ > 株式投資を学んでみる

【穴】株式投資を学んでみる 現物取引か!?信用取引か!? (3)

level006
979

投資の世界ではいかにリスクを最小限にすることが一握りの勝者への近道だと思う。

基本的に、、、「信用取引」は借金をすることになり、手数料のほかに金利も発生してくるので状況によって使い分けることが良さそうだ。

この世界から退場している人は信用取引によるものがかなり多いものと思われる。

以前の、、、ライブドア事件、世界同時株安、村上ファンド事件、等の暴落時に寄付から逃げ場もなく大きく下げると、追証が発生し反対売買をせざるをえない場合だってある。

だが、、、

「信用取引」での使い方をしっかりと理解していれば大きなリターンも得られるのが事実。

「この銘柄は値上がりしそうだが、、、手元の資金が足りない!」。こんな時には信用買い。

信用買いの魅力は手元の資金を効率よく活用できること!

現物で50万円の投資資金では50万円分の株となるが、信用となれば150万円分の株取引ができる。

損失が3倍となる可能性だってあるが利益だって3倍となることも十分に考えられるわけだ。

きっちりとしたリスク管理を行うことができているのであれば、「信用取引」が危険になることもないだろう。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
969

【穴】株式投資を学んでみる 経済知識の深め方 (2)

ネット証券を使えば、、、日経の記事が無料で読める。 日本経済新聞は発行部数世界一の経済新聞だ。 他紙に比べて産業や経済の情報が

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
931

【穴】9割の負け組(3)

投資家としての大きな財産には、、、元手となる投資元金だけではなく感情をコントロールできることが大切なのだ。 9割の負け組がいる

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
904

【穴】株式投資をするサラリーマン(2)

日々の仕事に追われながらのサラリーマン投資家に多いのがコレ。 残業を終えて帰宅したのが深夜0時過ぎ、、、値動きの気になる銘柄が

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
951

【穴】9割の負け組(12)

投資家としてその会社に投資をするのであれば、感情を抜きにして遠くから眺めるようにする思考を身に付けていかなくてはならないだろう