ディーラーが明かす日本の裏カジノ > それぞれの日本裏カジノ

【穴】ディーラーの彼女と共に来た岡山県岡山市の裏カジノ

level006
325

新幹線に乗り込んで岡山県を目指すオレと彼女。実はこの時のオレの彼女は、気の強そうな女ディーラーをしていたのだ。

彼女はオレよりもディーラー経験は長いものの、「ブラックジャック」や「バカラ」を仕切るのは、そこら辺のディーラーよりも素晴らしいモノをもっているが、「ルーレット」に関してはかなり乏しい。

その点オレは「ルーレット」のスペシャリストにまでなっているし、「バカラ」に関しても彼女には退けをとらないスーパー・ディーラーになっていた。

強いて言えば「ブラックジャック」のカードの配り方だけは彼女の方がキレイかも。。。

そんなオレたち2人を岡山駅で待ち構えていてくれたのは、やはり、横浜の老舗裏カジノでお世話になっていた人。「Oさん」とも付き合いが長くよくポーカーやパチンコ、麻雀をともにしていた。

オレたちが暮らす部屋へ行く前に、その日から眠れるように新しい布団を買いに行き、裏カジノ店舗へと挨拶に向かった。

この人はココのマネージャーとして半年前から来ており、店舗にも岡山という街にも馴染んでいるようだった。

店内は一般的な裏カジノというよりは、少し前に流行っていたアミューズメント・カジノを意識した店舗で良く言えばカジノらしい雰囲気をだしている。

入り口にはクロークがあり、すぐに「ルーレーット」が見えるようになって、活気があるように映っている。そのとなりには「ブラックジャック」があり、何だか数年前に戻った感じの裏カジノ店舗なのだ。

そして「ミニバカラ」が2台あって、奥のBIPルームには10人がけの「バカラ」台が設置してある。岡山県でも普通に30バランスで、場面がたつと50、100とバランスが変わっていく。

そして、気になるのが同僚となるディーラーたち。

派手な制服を着ており、オレもこの制服を着るのかと思うと少し恥ずかしいかんじだが、腕前が達者なディーラーはオレの先輩であるマネージャー意外には見当たらない。

オレに対する期待度がかなり高いことがすぐに見て読み取れた。

何だかプレッシャーに感じてくるが、それなりの給与をもらうこともあるので、しっかりと助っ人としてマネージャーの期待に応えなくてはならないのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
341

【穴】24時間コンビニ裏カジノ店舗をオープン

新たな裏カジノ店舗の話をもってきたくれたのは、とあるビルのオーナーで、裏カジノ業界では名の通った有名人。 いくつものビルを所有

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】プロカジノディーラーとして最後の大使館裏カジノ店舗への思い

オレのプロカジノディーラーとしての、裏カジノ店舗最後の店は赤坂の大使館裏カジノ。。。 マレーシア・ペナン島への移住を決めてから

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino4

【穴】裏カジノ業界で生きてきたオレの新たな移住先「マレーシア」

2011年、、、夏本番を迎えているのに、オレの持ち家は一向に売却できていない。裏カジノ店舗の仕事もなくなり、時間があるので夏休

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
323

【穴】2度目に戻った新宿歌舞伎町の裏カジノは最高だった

以前はあんなにも面倒くさくていやだった、毎日の新宿裏カジノ店通いが楽しくなってきたのは、裏カジノ店舗内に勤務している、バドガー