ディーラーが明かす日本の裏カジノ > それぞれの日本裏カジノ

【穴】オレの初フライトの伊丹空港行きはファーストクラス

level006
316

赤坂の裏カジノに来た「M氏」に呼び出されたオレ。高級マンションが立ち並ぶ広尾の一角に「M氏」の所有する部屋があり、来客専用の駐車場に車を止め訪れていった。

ゴージャスな造りでとてもオレには住めそうもない高価な部屋に通された。

先ほどの裏カジノ店舗での話をしながら「M氏」の裏カジノ店から離れたあとの経緯などの話をしていた。

本題は、来月大阪で1週間ほどの短期でバカラ大会を開催するという。この大阪のバカラ大会へディーラーとしてオレに来てもらいたいらしい。

交通費、宿泊費をはじめとする経費は「M氏」の方で手配するが、オレ個人の配当はどのようになるかは行ってみなければ分からないと言う。

「M氏」がバカラ大会を開催するということは、かなりの大きな場面が想定されており、この短期間での収益は億を越える打算があるはずだ。

オレの仕事に見合った報酬は当然くれるが、それ以上の見返りも期待ができる。

オレはすぐにこの話にのって大阪行きを決意していた。今勤務していた赤坂の裏カジノ店舗には事情を話して少しの休みをもらえば問題はなさそうだし。

「M氏」との繋がりは今後の裏カジノ界で生きていくオレには大切なモノになるはず。

翌日、勤務している赤坂の裏カジノ店の店長に話しをして了解を得た。。。

日取りが決まり、オレは大阪行きの準備を整えて羽田空港で「M氏」を待っていた。

「M氏」の見送りにきていた秘書役の女は、以前の「M氏」の裏カジノ店舗で一緒に仕事をしていたので、それからちょくちょく連絡を取り合って仲良くさせてもらっている。

大阪での仕事の内容を大まかな話しをして、食事を済ませてから飛行機に乗り込むこととなる。実は今までのオレの人生のなかで飛行機に乗ったことが一度もなく、今回のコレが初のフライトとなるのだ。

初フライトだというのにANAのファーストクラスのシートへ座らせてもらいかなり満足。しかもこの当時はまだタバコも吸える素晴らしい環境だった。

「M氏」に言われて前の座席を見てみると「トミーズ雅」が座っており、もう少し前の方の座席に座る「吉永小百合」に挨拶をしにいっていた。

窓際の方には「松居直美」が座っており、初のフライトは「M氏」のおかげで豪華な顔ぶれを拝見させて頂くことができた。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
399

【穴】サヨナラ裏カジノ界!最後の出勤日の思い出

マレーシア・ペナン島への移住のために、、、家の売却やその他の準備を済ませながら、プロカジノディーラーとして勤務している、赤坂に

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
348

【穴】24時間裏カジノ店舗運営の裏舞台を公開

24時間営業で裏カジノを営業しているわけだが、この新しい営業方法に馴れてくるまで時間がかかった。 お客さんが途切れる時間という

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】プロカジノディーラーとして最後の大使館裏カジノ店舗への思い

オレのプロカジノディーラーとしての、裏カジノ店舗最後の店は赤坂の大使館裏カジノ。。。 マレーシア・ペナン島への移住を決めてから

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
341

【穴】24時間コンビニ裏カジノ店舗をオープン

新たな裏カジノ店舗の話をもってきたくれたのは、とあるビルのオーナーで、裏カジノ業界では名の通った有名人。 いくつものビルを所有