ディーラーが明かす日本の裏カジノ > それぞれの日本裏カジノ

【穴】2度目に戻った新宿歌舞伎町の裏カジノは最高だった

level006
323

以前はあんなにも面倒くさくていやだった、毎日の新宿裏カジノ店通いが楽しくなってきたのは、裏カジノ店舗内に勤務している、バドガールたちに癒されるからだろうか!?

胸元がクッキリとでて、スタイルが良く、足が奇麗で、ボディコンが似合う、愛想の良いオネエちゃんがいる店なら歌舞伎町へ向かう足も軽くなった気がしてくる。

100万円のバカラバランス台が頻繁に開かれる店舗も珍しく、この歌舞伎町裏カジノ店舗は大きいお客さんを持っている。

そのためか、オレの仕事も自然に多くなりバドガールと素敵な時間を過ごすことがなかなか出来ていない。

まあ、仕事なのでしっかりとこなしながらも、陰に隠れてこのオネエちゃんたちと楽しんではいたが。。。

なかなか居心地も良く、そこそこ時給も良く、馬車馬のような忙しさもなく、適度な感じでカジノディーラーを楽しめる店舗だった。

裏カジノ界で生きていくのであれば、周りとの友好関係がとても大切なことに、気づかされた店舗でもある。この時代には裏カジノ店舗は腐る程存在してはいるが、「一見さん」が簡単に働けるところではない。

研修生を育てながら行う店舗は少なくなってきており、すぐに現場で使えるディーラーを雇う店舗が増え、知人、友人などの紹介がなければ働く先もままならないようになってきていた。

様々な裏カジノ店舗をまわってきていたが、各店舗で知り合ったディーラーや黒服たちとは交流をもってきたことがオレにとって良かった。

こんなに素晴らしい店舗に巡り会え、ここでたんまり金をもっているオーナーに気に入られていけば、オレの今後が安定されてくる。

何とかココのオーナーに気に入られるように、収益となる場面での結果を残し、愛想も良く接していくことを心がけていた。

だが、、、オレの感情とは別に、オレの行動を左右させる人物から連絡が入り、この店舗を抜けて新たな裏カジノ店舗へと行かなくてはならなくなったのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
321

【穴】オレの休み中に警察からの摘発。赤坂裏カジノ店舗の結末

赤坂の裏カジノ店舗はかなり順調に収益を積み重ねており、オーナーも素人だったことを忘れ大物気取りになっていった。この業界、こうな

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】裏カジノ界で現役最後と定めた大使館裏カジノ

2件目の大使館裏カジノが開かれる場所はオレにとって懐かしい場所なのだ。 ディーラーとしての腕前が未熟だった、裏カジノ界へデビュ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
308

【穴】できれば避けたい前裏カジノ店舗オーナーとの対戦

六本木。。。元防衛庁前の「叙々苑」で移転する裏カジノ店舗の幹部たちと打ち合わせを兼ねた食事会を済ませ翌日からの営業を向かえるこ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
328

【穴】上野で開催された一晩だけの裏カジノ店舗で利益シェア

助っ人として岡山の裏カジノ店舗を盛り上げてそこそこの成績を残し、オーナーの代替わりということもあり、先輩であるマネージャーと地