ディーラーが明かす日本の裏カジノ > それぞれの日本裏カジノ

【穴】24時間コンビニ裏カジノ店舗をオープン

level006
341

新たな裏カジノ店舗の話をもってきたくれたのは、とあるビルのオーナーで、裏カジノ業界では名の通った有名人。

いくつものビルを所有しており、パチンコ店も運営をしており、バブル当時は毎晩数百万の勝負を繰りひろげて東京都内の裏カジノで知らない人はいないほどの強者だった。

この御方が所有しているビルに裏カジノ店舗を開かないかという話だ。

オーナーの古くからの知り合いでもあり、地元ヤクザとも深い繋がりをもっていて、この街で裏カジノ店舗を出すなら立地も良く裏カジノ客もよく知っている絶好のビルなのだ。

何と言ってもこのビルは、この街のカジノバブル時に最初に流行っていた裏カジノ店舗が入っていて、この街の裏カジノと言えばこのビルの地下が定番でオレも駆け出しのディーラーだった頃に何度もこの店舗へと訪れていた。

だが、この裏カジノ店舗では警察から摘発となり、その事件が引き金となってこの街の裏カジノ店は次々と摘発、閉店となっていったのだ。

そして、ほとぼりが冷めた頃に、再びこの話がもちあがり、この店舗で裏カジノができるようになったという訳だ。

角地に位置するこのビルの地下でカジノ通なら昔流行っていた頃を知っているため、オーナーもノリノリでヤル気満々。

当然ながら体の空いているオレがこの店舗を仕切っていく事になるし、事務所生活もそろそろ刺激が欲しくなってきた頃だし。

そして何より、この店舗で24時間営業のコンビニ裏カジノに切り替えて挑んでいくのだ。

東京、名古屋、大阪の主要都市では24時間営業の裏カジノ店舗が定着してきだした時だったので、この街の裏カジノを取り仕切るオレたちの系列でも当然しなければならない。

今までは夕方5時から朝の7時頃の営業だったが、24時間営業となると殆どが倍の計算となってくる。従業員、経費はもちろんだが、売上げも倍になってくれればオレたちの懐も厚みがましてくるだろう。

オレのカジノバブル絶頂が短かった分、この24時間営業のカジノで更なる夢を咲かせてみようとオレ自身が一番ワクワクとしていた。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
321

【穴】オレの休み中に警察からの摘発。赤坂裏カジノ店舗の結末

赤坂の裏カジノ店舗はかなり順調に収益を積み重ねており、オーナーも素人だったことを忘れ大物気取りになっていった。この業界、こうな

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
310

【穴】お金をかけた裏カジノ店とは、いったいどれほどのモノなのか?

横浜から東京駅へ。そして地下鉄に乗り換えて池袋へ面接に向かう。 何と言っても初めていく池袋は新鮮に感じてくる。オーナーがかなり

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
396

【穴】新たな大使館裏カジノの話が舞い込んできた

3.11「東北地方太平洋沖地震」がきっかけで、海外移住を決意したオレは移住先を真剣に考えていた。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
324

【穴】さよなら歌舞伎町の裏カジノ。そして恩師から導かれ岡山へ

新宿歌舞伎町の裏カジノ店舗で今後のカジノ人生を切り開いていこうとした時、オレの行動を左右させる人からの連絡が入った。 この人は