ディーラーが明かす日本の裏カジノ > 裏カジノあるある!?

【穴】裏カジノあるある!? 研修編 毎日が博打

level006
665

オレのディーラーになるための研修をコツコツ積み重ねていくが、仕事が終わればハメを外したい若い兄ちゃんになる。

・毎日が博打

そう、オレたちのような裏カジノ稼業は夜中が仕事で終わる朝方になると生き生きとしてくる。

この店舗でもほとんどが20代の若者という事と、大した教養のない育ちが悪いか、頭が悪いかのどうしようもない奴らが多い。

当然ながらこの稼業に入ってくるようなモノに大卒のエリートはあり得ない。

ヤンチャしていたモノ、学校へ通っていなかったモノ、金の匂いを嗅ぎつけてきたモノたちばかり。

オレもその中の一人なため、こういった人種たちとは話が合う。そして仕事終わりには酒を飲みながらこの世界での話を聞く事になっていく。

基本的に酒を好まないオレは気に入った先輩の後を着いていく日々が続いた。

こうして着いて行く場所にはいつも金の匂いがしていた。そう。。。この先輩が行くところは博打をするところ。

一見さんでは入れない、顔パスで入れるポーカー屋だったり、競馬、競艇、競輪ができる飲み屋だったり、同業の裏カジノも。

仕事終わりの毎日が博打なのだ。。。

当然、勝つ事もあるがほとんどは負けて帰る日々となるが、そこまでのストーリーが楽しくて仕方ないのだ。

一日に一度は良いところがあり少し膨れ上がる予兆はあるものの最後には全てがなくっていく。

一日数千円を握りしめ、この資金が数枚の諭吉の描かれた札へと変わっていく瞬間はとてつもなく楽しい。

この先輩のおかげで覚えなくても良い博打のイロハを知り、もっと金額の大きな世界を求めていくようになっていったのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
692

【穴】裏カジノあるある!? 都内編 やはり魅力的な天使⁉

裏カジノで当たり前な光景が広がる都内へ出たオレにはまだまだ知らないことが多く、まさしく田舎から出てきたモンがキョロキョロと都会

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
698

【穴】裏カジノあるある!? アレがうるさくてたまらん!

裏カジノ界には、、、まだ数千円しか賭けることができないようなカジノをよく知らない素人なお客様から、万の単位で勝負できないと燃え

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
696

【穴】裏カジノあるある!? 都内編 門の完成!

前回のあるある話では、裏カジノ店舗が負けるときの良くあるパターンの一つを記事にしてみたが、実は今回の記事の方が裏カジノ店舗側の

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
664

【穴】裏カジノあるある!? 研修編 痛〜い肩パンチ

カチカチと音を立てながら、ブツブツと言いながら、この甲斐あってルーレットの研修が終わりに近づき、ルーレットディーラーとしての全