ディーラーが明かす日本の裏カジノ > 裏カジノあるある!?

【穴】裏カジノあるある!? 研修編 痛〜い肩パンチ

level006
664

カチカチと音を立てながら、ブツブツと言いながら、この甲斐あってルーレットの研修が終わりに近づき、ルーレットディーラーとしての全体の検定が迫ってくる。この店舗での新人ディーラーが行うディーラーになるための登竜門なのかもしれない。

ここで合格できなければ次のステップとなるカードゲームの研修には移れない。しっかりとルーレット検定をパスして座って行うカードゲームの研修へ入っていきたいところだ。

・痛~い肩パンチ

この老舗の裏カジノ店舗では年功序列が昔からのルール。

どんなに生意気な歳下の生意気なクソガキでもオレより1日でも先に店舗へ入っていれば先輩となるわけで、これはゆずれない部分でもあるのだ。

まあ、こう書くことだけあって歳下の生意気なクソガキがオレよりも3ヶ月前に入店していた。

オレはコイツの立派な後輩となる訳だ。。。

歳下の生意気なクソガキとは後で関わることになるのだが、今回のホシはコイツではなく、同年代の2年程前からこの店舗で働いている奴だ。

数日間ルーレットの研修を行ってきた訳だがこの仕込み場で研修生達だけで行なっていることはまずない。この場所には必ず数名の「コンダクター」と呼ばれる現役バリバリの先輩ディーラーが立ち会っている。

「コンダクター」とはこの店舗でのディーラー経験が2年から5年くらい実践の場で行なっている人たちで、交代でオレたち新人ディーラーを仕込んでくれる。

良い人もいれば、嫌な人もいるのはどこの世界では当たり前のことだが、オレと同世代の先輩も「コンダクター」の位置まできており、当然ながら嫌なタイプ側の人間と受け取れる。特にオレに対しては。。。

慣れないチップさばき、複雑なルーレットの慣れない配当の計算、当然すぐにはできないであろうハチャメチャな場面でオレを痛ぶってくる。

ハズレチップを下げる時に間違えて当たりのチップを下げようモンならバッチーンと肩パンチ。口に出す配当の計算を間違えればバッチーンと肩パンチ。作った配当が間違えていればバッチーンと肩パンチ。

これ。。。マジで痛かった。

しかも、、、超~ムカつく。

同世代なのに超上から目線 and ヒドイ口の利き方。

オレは後輩ではあるがイジメられる筋合いはないだろう。間違えてしまうオレに原因はあるがこの「バッチーン」とくる肩パンチはちょっと痛すぎるぜ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
706

【穴】裏カジノあるある!?  ディーラーの歩合給

前回の記事、、、「お客様第一主義でなくては成り立たない!」をふまえた上でオレたちディーラーがテーブルでまいている現場で感じるこ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
814

【穴】裏カジノあるある!? 神様的なお客様

裏カジノ店舗に様々なお客様が来店してくれることはとても嬉しいことなのだが、カジノ側にとって本当に嬉しいお客様は少ない。 やはり

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
697

【穴】裏カジノあるある!? テーブルが揺れる原因

オレたち裏カジノに勤めるディーラーたちの基本的な仕事は、ゲームが行われているテーブルでお客様を誘導しながら場面を仕切っていくこ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
675

【穴】裏カジノあるある!? 研修編 ルーレットのヘルプ

老舗の裏カジノ店舗の週末早番のおかげでディーラーとしてデビューは出来たものの、夜の普通の時間帯になればただの新人ディーラー見習