ディーラーが明かす日本の裏カジノ > 裏カジノあるある!?

【穴】裏カジノあるある!? 研修編 指がいたーい

level006
662

裏カジノ界へ入って初日から散々な目にあい、正直このまま辞めてしまおうとも思ってはいたがたった3日も、もたずにいなくなるのは少し情けないという気持ちもあったのでオレは次の日も出勤していた。

・指がいたーい!

入店二日目からはホール回りだけではなく、ディーラーとしての研修がスタートすることになった。

この老舗の裏カジノ店舗というのは5階建てのビルが自社ビルとなっているらしく、1階を裏カジノ店舗、2、3階は貸しテナントに出しており、4階は従業員の休憩所とディーラーの研修場所となっている。

オレが鼻垂れの小学生の頃は貸しテナントで入っていた裏カジノ店舗がバブルと共に大きな成長を遂げ、オレが入店する二十歳過ぎには自社ビルに変わっているというのだ。

大したモノだと感心してしまうがオレが入店したこの時期、表の企業ではバブル崩壊後のしみったれている世間ではあったが、この裏カジノ界ではバブル絶頂に近いところにいた。

そんな入店二日目のオレは4階の研修場所でひたすらブツブツ、カチカチとしていた。

オレたち新人のディーラー研修はここから始まっているのだ。

手始めにする事はルーレットの研修から。

ルーレットの配当を覚えなくていけないのと同時に指にチップの感覚を染み込ませなくてはならないのだ。

100枚のチップを目の前にならして置き、一枚ずつ100枚を30秒以内で拾い上げ、20枚で1本の山を5つつくることと、ルーレットのストレートの配当を10枚分まで暗記することにある。

2日目からはホール回りとチップ拾いだけをひたすら繰り返すこととなっていくが、チップが手に馴染まず人差し指がラッシャを引っ掻き、時には突き指しそうな勢いでチップを拾いにいってしまい指が痛くて痛くてたまらない。

拾い方の問題なのだろうが、まだまだ新人のオレにはコツがつかめずにイライラ、ブツブツ、カチカチとしていたことを思い出してしまう。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
703

【穴】裏カジノあるある!?  心の声が聞こえてくる!

オレたちが裏カジノ店舗ディーラーとしてサバいている場面を例えるならば、ここは戦場ともいるのではないだろうか? ・心の声が聞こえ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
749

【穴】裏カジノあるある!?  なぜ、ビビってできないのか⁉︎

前回の続きから、原始的ポンコツ最強技の「ツリ」行為でもできないこともあり得る。 なぜ、ビビってできないのか?? それとも己の度

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
713

【穴】裏カジノあるある!? 中にはそうではないお客様も⁉

オレたちの勤める裏カジノ界は華やかな世界でなくてはならない。 お客様となる人たちは世間では成功者と呼ばれるお金にゆとりのある人

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
763

【穴】裏カジノあるある!? 入れるのがバレた⁉︎

オレたちがお客様バレないように行っているポンコツ。 これ、、、なぜお客様に見破れないで行えるのか?? 最初から入ってきた全ての