ディーラーが明かす日本の裏カジノ > 裏カジノあるある!?

【穴】裏カジノあるある!? 都内編 タバコ、食事をガジるのはオレたちだけではなかった!

level006
679

横浜の老舗裏カジノ店舗ではドリンク、食事、タバコといったサービスは一部有料で提供していたこともあり、従業員のタバコをカジれるということに感動をしていたオレ。

・タバコ、食事をガジるのはオレたちだけではなかった!

こういったドリンク、酒、タバコを無料で提供しているのは都内裏カジノでは基本状態にあり、お客様に満足して博打をしてもらい多額のお金を負けていただくことが目的。

裏カジノ界での金的なお買い上げは10万円という普通の生活では必要の金額になってくる。

この10万円を元に勝ったり負けたりとして最後に両替、換金をして帰るのだが、勝敗がどちらに転んでも数万円の単位で勝ち負けとなるのが常識。

ということはどんなお客さんでも最低1万円以上の勝ちか負けとなるので、それ以下で賄える飲食やタバコ銭という細かいお金はカジノ側にとってはどうでも良いのだ。

コレを良いことにこれにガッツいてくるお客さんも中にはいるのだ。。。

裏カジノ界での超基本である10万円のお買い上げに対してサービスとして1万円のチップがついている。

このサービスチップだけを勝負していく「ガジリ屋」と呼ばれる人たちがいる。このガジリたちは必ずと言って良いほど真っ先に食事を頼み、酒を飲み、タバコをガジる。

とくにタダ酒、タダタバコは魅力的なのだろうかビールのお代わり、タバコも新品をしまい数本しか入っていない空箱に近いタバコをテーブルに置き、二度目のお代わりタバコをもらっていく。

オレたち従業員同様に二箱のタバコをガジっていくのだ。

オレたちより「タチが悪い」のは飲食、タバコだけでなく本線のチップまでもガジっていき、オレたちの店舗で1万円をガジリ、その足で他の裏カジノ店舗を4、5件はしごをして1日2、3万円の収入となっていくのだ。

オレたち店側の人間にとっては本当に許せないガジリたちなのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
806

【穴】裏カジノあるある!? 裏カジノの閉鎖

裏カジノの閉鎖。。。 裏カジノ営業を準備している、営業をしているという現在進行形の場合には問題はないが、店舗が閉まった後はいい

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
812

【穴】裏カジノあるある!? 手数料ってなんだ⁉

マカオやラスベガス、シンガポールといった世界のカジノで遊びんでいるとき、チップと現金を取り替える際に面倒なことはないだろう。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
703

【穴】裏カジノあるある!?  心の声が聞こえてくる!

オレたちが裏カジノ店舗ディーラーとしてサバいている場面を例えるならば、ここは戦場ともいるのではないだろうか? ・心の声が聞こえ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
769

【穴】裏カジノあるある!? 「ヨコ」のポンコツ

裏カジノ界で厄介なのが「ヨコ」でポンコツをかけてくる連中。 「ヨコ」のポンコツを簡単に言ってみれば、、、お客様はもちろんの事店