ディーラーが明かす日本の裏カジノ > ライトの妄想

【穴】裏カジノ経営に必要不可欠なものとは!?

level006
577

六本木で裏カジノ店舗をもつという妄想をかかげているわけだが、裏カジノ店舗をオープンするにあたり必要不可欠なのが某組織団体との関わりは避けられない。

ここは東京都港区ということもあり、いずれの大手三代組織も入り組んでいる。

今までの裏カジノ経験からこの三代組織すべてとの関わりを持ってきたのだが、基本的にはそんなに差がなかった。だが、そのお世話になる組織の規模によって店舗の位置づけは変わってくることとなる。

できるだけビッグネームなところへお願いする方が後々やりやすいことは間違いないだろう。あまり名が知れていないところも存在しており、仮に問題が起きた時の対処をしてくれない、相手が大きすぎて対処ができない可能性もあるということだ。

その方々とお付き合いの仕方によっても毎月お支払いする金額の違いもあるので、今までの経験を活かしてお世話になった、もしくは知っている方にお願いすることがベストだと感じる。

オレが駆け出しの頃は店舗の大きさによって、お願いする組織によって金額がバラバラで、30万円~200万円ほどが相場になっていた。だが、特別な付き合いをしているところはもう少し金額が高いところもあった。

現在では大げさな金額になることはほとんどありえない時代になり、100万円を基本としマチマチではないだろうか。

今回はあくまでもオレの妄想なので裏カジノを取り仕切る統括責任者ではなく、裏カジノオーナー役なので直々に話を持っていくことになる。

このタイミングは居抜きの裏カジノ店舗を探しながら行っていくことがベストで、場所を決めてからでは面倒が起きることもある。

この某組織団体が居抜きの裏カジノ店舗を紹介してくれることもあり、始めから話をとしておくことで多少のメリットもあるわけだ。

こうして場所を探しながら某組織団体とも交流をもち、裏カジノ店舗経営を進めていく。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
604

【穴】裏カジノ経営、悩ましい貸し出し

六本木に裏カジノ店舗をオレの妄想のなかでスタートしているわけだが、いつでも順調に進んでいるわけでもなく、さじ加減の難しいところ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
593

【穴】裏カジノ経営、オープン初日

オレの妄想の中でオレが裏カジノ店舗オーナーとして幕を開けた。 初日から、、、当初から予定していたお客様の登場でスタートしていく

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
590

【穴】裏カジノ経営の収支計算

オレの妄想の中で裏カジノ店舗がオープンした。 店舗が開くまでに十分とは言えないが営業の方にも経費をかけたり、ジャンケットにも好

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
581

【穴】裏カジノの実態とは?!

現在の裏カジノ店舗営業は、、、 店舗を開けておけば勝手にお客さんが来てくれるほど甘くはなく、その店舗ごとに営業費を使いながら顧