ディーラーが明かす日本の裏カジノ > ライトの妄想

【穴】裏カジノ経営、ターゲットはVIP

level006
603

考え方違いを加えていくと裏カジノ界も今までとは随分と違った形ができる。

ターゲットはあくまでもVIPのみ。。。

しかも、、、超VIPのみに狙いを定めていく。

裏カジノ界では、、、VIPで成り立っていると言って間違いはない。

VIP以外のお客さんはあくまでも「さくら」に近い存在で、この人たちがいくら毎日負けていってもVIPが負けていく金額には届かないだろう。

お客さんの数が多ければ多いほど裏カジノ界にとって怖い存在の警察による摘発のリスクも高くなっていくため、少人数のVIPだけを対象としたカジノならば捕まるリスクはグッと減る。

というよりも、、、「あのお客さんは何処の誰!?」ということが明白なVIPだけがお客さんならば絶対に摘発されることはない。。。

しかも、負けていく単価が超高いし十二分に成り立ってしまう商売だろう。

あえて高い経費を掛けて店舗を構えるということをしないで、都内の高級ホテルのスイートルームで週一、月一という単発カジノが理想的とも言える。

店舗にお金をかけずにVIP確保に十分なお金を使っていくのも悪くもない。

毎日の営業でお酒の誘いを入れて日替わりで雰囲気の良い店へ連れて行っても、一回の「バカラ」マイナス分で十分な経費と収益が見込めてくる。

オレの裏カジノ経験の中で、、、かつてポンコツをメインとしたところではこういった形で行っているところもあったが、所詮、ポンコツなので次回はないのだ。

一度きりの数億円をハメることよりも、細く長くできるようにヒラ勝負で先々の数億円を目指していくのも悪くない気がする。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
591

【穴】裏カジノ経営で狙いたいお客様

オレの妄想の中でスタートした裏カジノ店舗を軌道に乗せるためにはお客さんが付かなければ始まらない。 一ヶ月間店舗を開けてお客さん

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
597

【穴】裏カジノ経営、マイナスは戻ってくる

一晩で500万の現金が儲かったり800万の現金が勝負に負けて出て行ったりと、オレの妄想の中でなんとか裏カジノ店舗を経営している

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
580

【穴】裏カジノ経営の肝とは?!

六本木で裏カジノオーナーになるという妄想をしているわけだが、、、 裏カジノ店舗の運営上で最も大切なポジションである統括責任者を

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
581

【穴】裏カジノの実態とは?!

現在の裏カジノ店舗営業は、、、 店舗を開けておけば勝手にお客さんが来てくれるほど甘くはなく、その店舗ごとに営業費を使いながら顧