ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】「ポンコツ」で重要視される横の情報網

level006
067-2

オレたちの様なポンコツディーラーは、ヨコの繋がりが重要な情報源となっていく。

基本的に己のポンコツ技術を公表していくことはしないが、新たなポンコツ情報にはアンテナを伸ばしておく必要がある。

現状での最新のポンコツを知ることはオレたちにプラスへとなるため、オレを含めたオレたちポンコツディーラーの他店で活躍している友人などから情報をもらうこともある。

もちろん後輩たちにも知り合いのポンコツディーラーはいるだろうから、そこからも新しい情報が入ってくることもあるだろう。

オレたちの裏カジノ店舗でも最新式のメカ技術を入れることもある。

通常のポンコツで対応できないお客さんも存在するため常に優れた新しいポンコツ技術は知っておく必要もでてくる。

特に、、、

メカを投入する場合には人手がかかるため練習もかねて試しを何度かしておかないと実践では使用することも難しい。

メカ用カードを投入し、場面を仕切るディーラー、場面でお客さんに扮した「すわり(さくら)」、店舗も外側からカメラを操り「バカラ」の罫線を作り上げていく解析班。

そしてこの解析結果をリモコンやバイブ機能を使用したスマホでサインを送り、送られてきたサインに基づいてディーラーと「すわり(さくら)」がターゲットを貶めていく。

今の日本の裏カジノでのメイン収益は「バカラ」しかないので、ここでガッポリと収益に結びつけている。

ポンコツの世界も「イタチごっこ」なため、新しく出てきてはお客さんにバレたり攻略されたりするので、ポンコツ側もどんどんと進化を止められないのだろう。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
539

【穴】浦島太郎!?が体験した現代のポンコツ「ちぎり」

たかが数年。。。 約3年ほど裏カジノ界から去っていたオレは「浦島太郎!?」状態に陥ってしまった。 ポンコツの世界は現役を退いた

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
337

【穴】客から数億円を吸い取った後衰退して行った湘南裏カジノ店舗

大台・・・オレの月収ベースで、500万円をたたき出した裏カジノ店舗。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】800万円で仕入れた車両を200万円で放出しなければならない

裏カジノ界のディーラーを引退したオレが、中古車輸出ディーラーの道を本格的に歩みはじめた。たかが1台売れただけなのに舞い上がって

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】大使館裏カジノでの勤務中ふけるフィリピンセブに馳せる妄想

3.11「東日本大震災」以降・・・、日本脱出を決意。海外移住を目指しての第一歩は自宅の売却をして、手持ちの現金をかき集めること