ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】ポン替えのリスクを回避するため「ツリ」技術向上を目指す

level006
510

オレたちのポンコツで、、、「ポン替え」の危険性も考えてコレから先も大丈夫なのだろうか!?

「ツリ」は強力な武器になるためポン替えをせずになんとかできないものだろうか?

これを考えているうちに新たな方向へ進んでいく。

オレたちはポンコツのうち、1枚噛みシャッフルは技術だと考えている。日々相当な練習を重ねようやく身に付けた素人では到底出来ない技術だと確信している。

この1枚噛みシャッフルをした組みカードで「ツリ」を出来ないかと考え始めていった。

赤と青色のカードを混ぜ合わせながら、ツれば勝敗が逆にできる組みカードを仕上げていくのだ。

今までに1枚噛みシャッフルで作ってきた罫線をどこかでツれば勝敗が逆になることはあったので、表の色を確認しながら作業をすすめてみた。

ワンデッキ52枚のカードを赤と青の半分ずつでシャッフルして組み合わせていくと、色が2枚ずつとか交互にとか様々なパターンができてくる。

ツって勝敗が逆にできる箇所が数カ所見つかるが、表の色が赤と青の色違いであったりなかなかうまく探すことができない。

そこで、、、

ワンデッキ52枚のカードを13枚は赤色のカード、残りの39枚は青色のカードと分けてシャッフルをしてみたら、なかなかうまい具合にまだらに噛み合ってツっても大丈夫な箇所が増えていく。

シャッフルの回数や落としを混ぜ込みながらオリジナルな組みカードを作ることができた。

コレを何パターンか作り上げていくが、「ポン替え」用の組みカードみたいに条件が当てはまらないのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
451

【穴】店ぐるみでVIP客をはめる「バカラ大会」開催

オレたちが使う言葉で「ポン箱」、、、店ぐるみで行う「タテ」のポンコツ裏カジノ店舗だが、オレはこの「ポン箱」でポンコツ技術を磨く

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
189

【穴】裏カジノ店の警察からの摘発までの流れ その1

「カジノ店摘発」のニュース、年に数回はテレビやインターネット上から流れてくる。 日本裏カジノ界にとっては痛いことなのだろうが、

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
271

【穴】4店舗目の裏カジノ店勤務では私生活のレベルも大幅UP

当時の赤坂の夜、世間はバブル崩壊後であることが関係ないかのように多くの人で賑わいをみせていた。 カジノ客だけではなく夜の繁華街

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
202

【穴】間一髪、カジノ店での摘発を免れたオレの実話 その1

オーナーからの指示である新天地での裏カジノ店舗を任されていた時のことだ。オレのところにも、警察による摘発の手は及んできた。 オ