ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】出張「ポンコツ」先で先輩の「ツリ」に度肝を抜かれる

level006
484

己の銭を得るためにオーナーを裏切っていたオレ。

正当な評価額を勝手に頂いていくことにした訳だが、この行為がバレることはまずないだろう。

オーナーを潰してしまうという考えは全くなく、オーナーから出されてくる指令をこなしつつ店舗の売上を考えながら行っていた。

オレのポンコツ技術が上がればこの店舗にとっても好都合なため新たなポンコツ知識を深めていく。

とある先輩の裏カジノ店舗から「ヘルプとして2、3日来てくれないか?」というお誘いがあったので行ってみることにした。もちろんこの店舗もポンコツがメインなので、オレはどんな様子なのかも気になっていたところだった。

場所は六本木、、、一昔の防衛庁である現在の東京ミッドタウンがある向かい側の雑居ビル内。この通りにはいくつもの裏カジノ店舗がひしめき合っていた場所で、オレもよく通っていた。

裏カジノ店舗としては小さな店舗ではあるが小綺麗にしており、カジノらしい雰囲気をだしている。先輩が頭としているがポンコツの実行犯でもある。

オレはこの店舗で衝撃を受けたのだ!先輩が行っているポンコツでオレが目の当たりにしたのは完璧な「ツリ」。。。

オレは何度かこの「ツリ」にはお目にかかっていたのだが、ここまで完璧なモノは見たことがなかった。

「ツリ」とは、、、シューターから出てくる本来のカードを少し上にずらし、その後ろにあるカードを引っ張りだしてくる技術を差す。

本来出てくるはずの1枚目のカードではなく、その後ろにある2枚目のカードを出すということ。「バカラ」でこの行為を行うと勝敗が逆になることもできる。次回の当たりがプレイヤーのはずがバンカーにすり替えることが可能になるというシロモノ。

先輩の行う見事な完璧な「ツリ」を見てオレは。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
539

【穴】浦島太郎!?が体験した現代のポンコツ「ちぎり」

たかが数年。。。 約3年ほど裏カジノ界から去っていたオレは「浦島太郎!?」状態に陥ってしまった。 ポンコツの世界は現役を退いた

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
471

【穴】「ポンコツ」に近代化の波、、、「メカ」時代の到来

新たなポンコツは近代化に合わせて巧妙なトリックが施される時代へと変わり始めていた。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
198

【穴】オレのいたカジノ店はこうして警察からの摘発を回避していた

裏カジノ店は警察絡みの情報がなくても、果たして生き残っていけるだろうか!? カジノ店オーナーから連絡が入り「明日の未明、某カジ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
413

【穴】裏カジノでの「ポンコツ」後「黒服」に呼び出されたオレ

裏カジノ界で「ポンコツ」をかけて、コレがバレる様なことになると大問題となるのだ。