ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】絶体絶命の危機!?裏カジノ店舗で「ポンコツ」に気づかれた!?

level006
435

来る日も来る日もポンコツの「1枚噛み」でカードを入れていくシャッフルの練習をしているが、まだまだ実践では使用できるほど正確なモノにはなっていない。

それでもオレたちができるポンコツを用いて、小銭稼ぎをしていく日々が続いていく。

数店舗を廻りながらも、美味しい場面では100万円前後のポンコツで我慢していたが、ある店舗に移ったときには冷や汗モンの出来事がおこった。

いつものように下準備をして「ポンコツ」のチャンスを伺いながら様子を探っていくが、なかなかチャンスがこない。

この店舗ではカードをすり替える「ポン替え」は難しということで、チップまわしと場面中の配当を多くつけてチップを増やしていく初歩的な手法で望んでいたのだが、コレに気がついた人がいたのだ。

オレが場面に入ってポンコツ作業をしながらいくと、オレたちの「すわり(さくら)」の背後に仁王立ちで睨みながら携帯電話をかけ始める。

電話が繋がると、、、

「今から攫って(さらって)いくヤツがおるから、表に車をまわせや!」。。。

ハッキリとオレの耳にはそう聞こえた。

これはディーラーであるオレと「すわり(さくら)」であるオレの仲間を攫っていくということではないだろうか!?

手には汗でヒンヤリとべっとりしており、座っているおしりもパンツまでびっしょりになっているのがよく分かる。まさしくオレたちはこの人に攫われて地獄をみるのだろう!

関西弁で電話をしていた人は多分この店舗のオーナーヤクザ!?だと思う。

そう、この時点でオーナーのことはよく分かっておらず、「そうかもしれないが大丈夫だろう!」と浅はかな軽い気持ちで小遣い稼ぎのためにポンコツをかけてしまったのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
285

【穴】月に一度のバカラ大会で一体どれだけ裏カジノ店は稼げるのか?

六本木裏カジノ、関西ヤクザであるオーナー「M氏」の店は大きいお客さんが少なく、普通のお客さんも少ない。あまり、忙しいということ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
521

【穴】「ポンコツ」の知識を付けてきたお客さんにも怪しまれない「ポンコツ」方法

お客さんの目を盗んでの「ヤキソバ」をしなかったり、「ポン替え」をしたり、シャッフルによる組みカードの作成をしたり、「インチョン

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
267

【穴】東京進出したカジノディーラーライト繁盛裏カジノ店で勤務開始

1994年にカジノディーラーとしてデビューしたオレは、この年の瀬には東京都内中心地である港区の裏カジノ店にいた。 老舗のカジノ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
472

【穴】「ポンコツ」でも重宝されていたのは携帯電話だった

単発のポンコツ仕事では、、、リスクも大きく身の危険も感じながらの戦いではあるのだが、その分の見返りとした報酬額は大きくなる。