ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】「黒服」から逆に新たな裏カジノ「ポンコツ」を持ちかけられる

level006
414

裏カジノでのポンコツ後「黒服」に声をかけられたオレ。

「黒服がオレたちのポンコツに気がついた!?」、、、かもしれない「黒服」に呼ばれて、店が終わった早朝のファミレスへと向かった。

裏カジノ店内では無いという事で、オレたちのポンコツが「まだ確信には迫っていないだろう!?」と、ふんだオレの構想取りに穏やかな表情で黒服が話を切り出してきた。

「あのとき、本当は何かをしていたのではないか?」という黒服に対して、オレは「何の事でしょうか?」と、とぼけてみせる。

「お前も悪いヤツだな!」

と「黒服」は言ってくるが、オレはポンコツの事実を認める訳にはいかないのでシラをきり通して突っ張っていくしか道がない。一体、黒服は何を言いたいのかが全く読めてこない。

「まあ、良いよ!」、、、「本題に入ろう!」

と、黒服。

「ん!?」、、、オレにはまだ、この状況が読み込めてこない。

黒服は「オレたちと手を組まないか?」。。。

「ん???」と、頭の中にはてなマークでいっぱいになるオレ。

黒服が言うには「一緒にポンコツをして金を稼ごうではないか!」ということなのだ。

オレたちのポンコツの事実を認める事ができないが、黒服と手を組んで一緒にポンコツをしてお金を稼ぐ事は悪くない話だと感じた。

というか、黒服と組んでポンコツをした方がもっと安全だし、複数のポンコツ仲間なのでオレの副収入も増えるだろう。

コレはオレにとっても黒服にとっても好都合な話となる訳なので、この話に乗らない手はない。こうしてオレは二つ目のポンコツ仲間を手に入れてポンコツへの世界へとどっぷりと浸かっていくのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
495

【穴】完璧な「ツリ」のために完璧な組みカードを作る

完璧な「ツリ」を完璧に行うために欠かせないのが完璧な組みカードを作ること。 当初、この「ツリ」用の組みカード作りには一組をつく

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino112

【穴】大物ヤクザ登場によって裏カジノ店5店舗目の勤務終了

店内やディーラーをまとめる役目としてチーフディーラーをしている六本木の店舗では、己の力がまだまだ未熟なことに気がついた。 接客

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
410

【穴】余裕の無いオレには裏カジノ「ポンコツ」の遂行は難しすぎる

都内某所の裏カジノ店舗へ進もうとしていたオレなのだが、この時点でのポンコツにおける知識は初歩的なレベル。 最初の店舗では従業員

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
465

【穴】1枚噛みシャッフルでの「もどり」に弱点判明。。。

「1枚噛み」シャッフルで、クラブのキングを下にしながら3回シャッフルをすることで「もどり」の完成はよいのだが、本来の「もどり」