ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】「ポンコツ」をするために都内裏カジノにデビュー

level006
407

未熟な新米ディーラーだったオレも、今後の「ポンコツ」を考えれば、正当な、純正なカジノディーラーとしての腕前が必要になっていく。

普通のディーラーとしてゲームを進行しながら、その上で「ポンコツ」を行うため、基礎的な初歩が出来ていなければ「ポンコツ」ディーラーにはなれる訳がない。

普通の日には、正統派ディーラーとしてしっかりと学びながら、休日には先輩と都内の裏カジノ店舗で「ポンコツ」をかけていく。

月に2、3回の「ポンコツ」を行う事によって、オレの副収入は50万円を超えるようになっていった。

月収がたったの30万程度の新米ディーラーが、先輩から得た「ポンコツ」を知った事によって収入が50万円もUPしてしまうのだ。

「ポンコツ」の勢いは、、、オレの収入、生活のレベル、オレの態度までも変えていくことになった。

「ポンコツ」でつくったお金はあぶく銭なため、多少の借金返済はするものの、風俗、博打、そしてキャバクラへとくり出しては無駄銭を使っていく。

更には欲しかった高級腕時計ロレックスやブランドグッズ、そして憧れのメルセデス・ベンツへとオレの欲望は膨らんでいくばかり。。。

こうして数ヶ月が経ち、オレの未熟だったディーラーとしての腕前もそこそこ形になってきたので、そろそろオレ自身が都内の裏カジノ店舗へと潜伏する話が出始めてきた。

そう。。。

オレにとっての都内への裏カジノデビューは実は、ポンコツをするために、お金を生み出すために、あぶく銭で贅沢するために、すべてはいくら儲けられるか!? というお金が先にきていたのだ。

確かに、カジノ・ディーラーとして場面をさばく仕事は面白いのだが、プラスアルファーとして個人的な副収入に変わるのなら、もっと、もっと、この世界は面白くなっていく。

お客さんを、店舗を、従業員たちを騙しながらもオレはお金を稼ぐために「ポンコツ」をしていくのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
359

【穴】約12年間勤務した裏カジノ業界の引退の日

家族旅行でハワイ島を訪れた時に「裏カジノ界引退!」を決意し、この事を実行に移す事になった。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
191

【穴】警察は本当に、裏カジノ店にとって敵なのか!?

日本ではカジノは合法的ではないため、日本裏カジノ界にとって警察は敵と考えても間違いではない。年に数回は主要都市で、カジノ摘発の

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】大使館裏カジノでの勤務中ふけるフィリピンセブに馳せる妄想

3.11「東日本大震災」以降・・・、日本脱出を決意。海外移住を目指しての第一歩は自宅の売却をして、手持ちの現金をかき集めること

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
424

【穴】「1枚噛み」のスゴ技「組カード」の修行に明け暮れる日々

カードをシャッフルする時に行う「スゴ技」を知ったオレは、毎日空いている時間に、カードを触り、シャッフルの練習を重ねていく。