ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】裏カジノ店舗が摘発されても!淀んでいるカジノ業界から抜け出せない理由

level006
379

オレの勤務していた裏カジノ店舗が、警察による摘発が行われた翌日、従業員たちが呼び出され経過報告と解散の話をされた。

店内に入っていくエレベーターホールでは二重ドアのセキリティも警察の手にかかると無惨に壊され、破片の残骸が転がっており、中のゲームテーブルも証拠品として没収されて辺りはちらかってはいるが閑散としていた。

わずか3ヶ月間ほどではあったが、この店舗での出来事が消されてしまった様な感覚になる。

冷蔵庫に残っていた「Haagen-Dazs」のアイスを食べながら、もう、この店では必要のないタバコやオロナミンCを鞄に詰め込んで持ち帰る。

この裏カジノ店舗は横浜では新参者にあたるため、地元裏カジノからも良くは思われておらず、警察の摘発情報も薄くてパクられるにはもってこいの店舗だったと言える。

後で知ったことだが、地元裏カジノには摘発の情報が廻っており、この関係者たちは摘発を認識していた。そのため、そこに知り合いがいる者たちはこの日の出勤を止めて摘発を見守る側になっていたと言う。

オレにはこの情報が入ってこなかったが、運良く早番ということでこの摘発を逃れることができ訳だ。。。

裏カジノ界というところは金で情報を買い、イカサマをしてお客さんからお金をむしり取るという店舗が多く、上の者たちだけが潤っていくシステムができている。

今回の店舗では、イカサマはなかったと言い切れるが、そうでない店舗があとをたたない。現在ではカジノ法案も本格的化しているし、近い将来日本のカジノができてくるだろうが裏カジノ界は無くなることはない。

残念ながらこのときのオレには、この淀んだ世界で生きていく道しか見えておらず、次の裏カジノ店舗を探し始めていた。

生活のためにもこの裏カジノ界で収入を得るしかなかったのだ。

ここでまた友人、知人をたよって就職活動をしていると1件従業員を募集している店舗にあったった。早速この友人を伝手に面接に向かいこの店舗の条件を確認し働き始めることになった。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
468

【穴】特別披露!超カンタンに「もどり」を作る方法

だんだんと「1枚噛み」シャッフルでの組みカードを作り上げられるようになってきたので、オレのためのポンコツや個人的な成績を上げる

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
265

【穴】六本木交差点の裏カジノでバカラディーラーとしての腕を磨く

横浜でカジノデビューをしてから、赤坂の裏カジノ店で東京の裏カジノ事情を把握したオレは、この業界は横のつながりが大切だということ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
473

【穴】時代を逆行する手作業「ポンコツ」の仕事を依頼される

飛び道具のサインのおかげで、、、ポンコツ場面中にメインディーラーが「すわり(さくら)」へサインを送らず、解析を行っている外の仲

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
105

【穴】カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノ界が成り立つ理由

海外のカジノと比べて、日本の裏カジノの店舗サイズは小さい。日本裏カジノの店舗は100坪もあれば大きい方だろう。 小さな店舗では