ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】オレが裏カジノの名義人社長になると決意した日

level006
374

裏カジノ店舗へ表の経営者としてオレの名前を出し、給与の毎月30万円アップの魅力にもやられたオレは、裏カジノ店舗の名義人社長を引き受ける決意を固めた。

この店舗が入っている雑居ビルの契約書にサインと実印を押して、店舗で必要となる酒屋、米屋、タバコ屋、クリーニング屋など、この業者関係はオレの名前で領収書が届くことになっていく。

更には、従業員からは社長と呼ばれるようになり、すべての従業員を雇用しているという仮の書類もオレの名前がのっかっている。

実質的にはオーナーのお金ですべてが成り立っているのだが、摘発の際にはオーナーが捕まる訳にはいかないので、オレがこの店舗のオーナーとなりすますのだ。

裏カジノ店舗の名義人社長として動き出したという事は、この店舗が開いている間の精神的なプレッシャーが大きく、寝ている時間でも「何かあるのではないか?」と不安になってくる。それでも名義人社長を決めた以上、もう後戻りはできない。

後は警察による摘発がないことを日々祈るのみ。。。

今までの裏カジノ経験からでは、いつもオーナーに守ってもらえる立場にいたことでこんなに肝が冷えるような思いはした事がない。

今までは名義人社長に指示をだしながら横目で見ていただけだが、名義人社長というモノは意外と肝が座っていなければ勤まらないことを実感した。

名義人社長をしながらも相変わらずキャッシャーの中に閉じ込められてオレの仕事は進んでいる。お金とチップを管理して、更には裏カジノ店舗の責任を背負いながら淡々と月収75万円を稼いでいく。

約2年間中古車輸出業務を行って大きなマイナスをだし、その間の生活費も貯金を崩しながらしていたが、ようやく我が家の黒字化が始まった。

毎月の出費が50万円以上あり大して余ることのないお金だが、まさに体を賭けて稼いでいるお金の大切さを痛感することができたのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
203

【穴】間一髪、カジノ店での摘発を免れたオレの実話 その2

オレがいない時間に、勤務していたカジノ店が摘発にあうということは、偶然のことで仕組まれたことではない。 通常、摘発を行う場合に

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
363

【穴】裏カジノディーラー時代に着ていたグッチスーツに身を固め中古車輸出会社に出勤

裏カジノディーラ引退後、中古車輸出ディーラーを極めるために小さな中古車輸出会社で修行を積む決断をしたオレ。。。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
378

【穴】衝撃の朝一の電話!勤務していた裏カジノ店舗が摘発を受ける

オレが勤めるこの裏カジノ店舗は24時間営業で、オレの勤務時間帯は早番で9時から19時までの10時間となっている。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
281

【穴】新宿歌舞伎町裏カジノがオレにもっと輝けと騒いでいる

横浜の老舗にいた頃、オレをいつも可愛がってくれていた先輩から新たな裏カジノ店舗で、ある新天地を紹介された。 その場所は新宿歌舞