ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】800万円で仕入れた車両を200万円で放出しなければならない

level006
casino

裏カジノ界のディーラーを引退したオレが、中古車輸出ディーラーの道を本格的に歩みはじめた。たかが1台売れただけなのに舞い上がってもっと売れると認識していたオレ。

委託販売になるたためオレの力ではどうしようもない訳で、いつ売れるのか!?どういった車両を輸出すれば良いのか!?今後の戦略を立てるのが難しい。

新人カジノディーラーが間違わずにさばけるようになって調子に乗っている感じだろうか。。。

こうして数ヶ月間、オレの車両が売れるのをひたすら待ちながら過ごすがいつまで待っても連絡がこない。久しぶりの連絡がきたかと思えば困った情報がメールで送られてきた。

車両の輸入年月日から1年以内に車両の売却をすませなければならいというのだ!

すでに15台ほどの車両を輸出しているが1年間のうちに売却がでいなければ、オレの車両の価値はほぼ無くなることを意味している。

総額800万円越えに対して売れた利益は30万ほどで、もし、1年の期限がくることになると原価割れはもちろん、格安で叩き売りということになってしまう。時間との勝負になってしまったのだ。

価格を下げて利益を薄くすることで免れようと考えていたが、それでも売却したという報告がなく、結局、期限間近に叩き売りで200万円を回収できくらいにしかならなくなってしまった。

裏カジノ界を引退して中古車輸出業で旗を上げようと試みたが、約600万円の赤字と2年間の生活費でオレの資産は大きく目減りしていくこととなった。。。

悲しいことだが、裏カジノ界では輝いていたオレも、一歩外へでればふがいないおっさんとなってしまうことを認識した。3人の子供たちもまだまだ小さいため、学費もこれから加算でいくことは明白。

このままでは我が家の生活は成り立つ訳がないので、新たな収入を求めていかなくてはならないのだ。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】大きな裏カジノ店舗での1日12時間労働の日々

オレが新たに現役カジノディーラーとして働くことを決めた裏カジノ店舗では、役割がキッチリと分けられており、黒服はお客さんの案内や

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
474

【穴】ポンコツ裏カジノのジレンマ。やればやるほどお客は逃げていく、、、

「タテ」箱の店舗では「ヨコ」よりもポンコツ仕事がやりやすい。 オレがシャッフルの際に気にしなくてはいけないのがお客さんだけにな

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
506

【穴】ポーカーフェイスを装い「ツリ」の失敗を必死に誤魔化す

場面中の「ツリ」ポンコツで大きなミスをやらかしたオレ。 ヤバい!

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
188

【穴】裏カジノ店は常に摘発の危険ととなりあわせ

オレが1994年にカジノディーラーとしてデビューした裏カジノ店舗では、「急遽、本日はクローズさせていただきます。」という日があ