ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】約12年間勤務した裏カジノ業界の引退の日

level006
359

家族旅行でハワイ島を訪れた時に「裏カジノ界引退!」を決意し、この事を実行に移す事になった。

裏カジノ界で過ごした日々は20歳のときから12年間となり、オレの青春時代を過ごしたことになるだろう。

借金があったまだまだ駆け出しの頃からディーラーとして経験を積み、高校時代から付き合っていた彼女と別れ、酒と女遊びに狂い、風俗の楽しみを知り(あっ、コレは高校時代からか)、お金を気にせず自由に使いまくり、新しい彼女と結婚、出産、新居購入などを過ごしてきた裏カジノ界。

いざ、ココを離れようとすると何故か切ない気持ちにもなってくる。ココでお世話になったオーナーや兄貴分的な存在の「O氏」、そしてオレをささえてくれてきた仲間たちや後輩たちと離れるのが寂しいのかも。

毎日が仕事ではあったが、学校へ通っているような感覚もあり、仕事を離れても食事、酒、風俗、草野球、ゴルフ、そして私生活での博打も共にしてきた戦友でもある。

年齢も上に5つ、下には8つほど離れてはいるが同じ仲間として裏カジノ界を盛り上げてきた。

今の系列ではオレが裏カジノ界から離れても何ら問題ないほど育っているし、そろそろ世代交代の時期が来ているのかもしれない。

こういった思いがオレの中に張りつめていたが、この先の未来へと進んでいくためには「裏カジノ引退をしなければならない!」と、このときのオレは強く感じていた。

この引退宣言を最初に話さなくてならないのが「O氏」。10年以上もそばで働いてきたし、何よりお世話になりっぱなしだ。最後まで迷惑!? となるのかもしれないが、先にこの世界からの引退をつげることにした。

返答は軽いもので「辞めて何すんだよ!」といった感じではあったが、オレの意向を快く優先させてくれた。そして次にはオーナーへと相談ではなく報告した。『「O氏」が良いと言うならば仕方がない!』。。。

ということで、結構あっさりと裏カジノ界を引退することが決まった。この後に仲間たちへ報告し、この日限りで裏カジノ界の人間ではなくなった。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
373

【穴】オレのところに舞い込んできた裏カジノの名義人の仕事

裏カジノ界へ復帰してキャッシャー業務に入りだしてから半年ほどにひとつの転機が訪れた。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】プロカジノディーラー人生の最後を赤坂大使館カジノで迎える

最後の裏カジノ店舗となる大使館裏カジノで勤めている頃。オレの家の売却期日も訪れている。

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
192

【穴】裏カジノ店はどうやって警察からの摘発情報を事前入手しているのか?

今の日本の法律では、裏カジノ店の摘発が起こっても不思議ではないので、裏カジノ店側としても何かできる事をしておく必要がある。 そ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
378

【穴】衝撃の朝一の電話!勤務していた裏カジノ店舗が摘発を受ける

オレが勤めるこの裏カジノ店舗は24時間営業で、オレの勤務時間帯は早番で9時から19時までの10時間となっている。