ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】裏カジノディーラーからの引退を考える日々

level006
358

「M氏」が開催している新宿の高級ホテルで数回のバカラ大会を経て、超VIPのお客さんを相手に数億円にのぼる収益を上げる事に参加でき、1日で数十万円という報酬を頂いて面白い裏カジノを体験させてもらえた。

オレの本業である地域での裏カジノ店舗でも同じビル内で引っ越しをして、お客さんも従業員たちも移動した形になり安定的な収益を上げる事ができている。

オレの収入自体も相変わらず200万円を下回らないことで落ち着いていた頃、オレはこの先の事を考えるようになっていた。。。

ある程度の貯金ができて自分の子供も二人目もできたあたりから、この先の人生について「このままで良いのか!?」という壁に当たっていた。

裏カジノの世界というモノは、一般の人からみると裏家業であり、この業界以外の人には大きな声で言える事ではないといつも思っていた。

嫁さんも外では「旦那さんは何をしているひとなの!?」と聞かれたり、子供が大きくなってくると「お父さんは何の仕事をしているの!?」となってくるだろう。

新居の購入時でも「お仕事は何をされているのですか!?」、「年収はおいくらぐらいでしょうか!?」など、こういった質問には本音で応える事はできていない。

オーナーの会社役員として住宅ローンを組んでたが、この先、コレで良いのか真剣に悩むようにもなっていた。

世間体というものにも気になりだして、オレも裏カジノ業界は「そろそろ引退!?」ということを暇さえあればいつも考えるようになっていた。

年に2回は海外へ旅行へ行っていたのだが、ハワイ島へ行った時にこの答えを導きだすこととなった。

ある人と出会って何故か本当のオレの事を話す事になり、オレ自身が引退したがっていることを確信に変えてくれたのだ!

ハワイ島での家族旅行中に裏カジノ界引退を決意することになり、日本へ戻ってからこの引退表明を告げる決意を固めていた。

こうして旅行を終えて帰国し、次回の出勤予定日よりも前にお世話になっているオーナー、「O氏」へオレの決意を伝えることとなった。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
285

【穴】月に一度のバカラ大会で一体どれだけ裏カジノ店は稼げるのか?

六本木裏カジノ、関西ヤクザであるオーナー「M氏」の店は大きいお客さんが少なく、普通のお客さんも少ない。あまり、忙しいということ

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
284

【穴】関西ヤクザ系カジノオーナーの「1千万円」にキズをつけられて血が・・・

関西のヤクザと深い繋がりをもっているというか、現役関西のヤクザとも言える今回の六本木のオーナー「M氏」は、オレの目には魅力的な

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】事情を知らない裏カジノ従業員をカモにする「ポンコツ」

裏カジノ業界の「ポンコツ」を一言でと言ってしまうと胡散臭い感じがしてちょっと身を躱して(かわして)しまうだろうが、「ポンコツ」

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】裏カジノ業界のバカラのルールにも変化が見られた

現役ディーラーとしてブランクがあった数年間の間に、日本裏カジノ界でも変化が起こっていた。 世界のカジノでは、様々なゲームがあり