ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】せっかくだが新宿歌舞伎町の裏カジノ店舗をオレはやめるぜ!

level006
282

新宿歌舞伎町での裏カジノ勤務は横浜から通うには少し遠い。車での通勤には高速代やガソリン代、駐車場代がかかりすぎるし、何処で渋滞にハマるか分からないし読みづらい。

面倒だが電車での通勤を試みるが、慣れていないこともあり、友人の家を泊まり歩いて生活をしていた。

しばらくしてから店側で住居の確保をしてもらい、一時はそこで生活することになった。

裏カジノ店舗では即戦力としてメインディーラーを行いながら、店舗の責任者たちとの繋がりを深くもちオーナーとの距離を縮めていくことになる。

裏カジノ界で長く勤めるにはオーナーに気に入られなければ上へあがることはできない。店側への信用をつけ、実績を上げ、人間的にも信頼される必要がある。

この店舗のオーナーは、やはり、ヤクザ組織との繋がりが深く本業が裏社会の人。

裏社会で生きてきたオーナーに気に入られて、今後のカジノ界で上を目指すオレにとっては好都合な店舗と言えるだろう。

この店舗で従業員たちと仲良く楽しくディーラーとして結果をだしながら過ごしていくが、上の人間が多くいてなかなか簡単には上っていける気配がない。

店の方針とオレの考え方ともあまり会わずこの店舗、この系列での出世はあまり期待ができないと感じるようにもなってきた。

他の店舗で働いている友人たちと連絡をとりながら、この店舗には見切りを付けて他店舗を考えるようにもなっていった。

そんな時にまた、赤坂の店舗を紹介してくれたあの「S氏」からの連絡があり、六本木でディーラーをしてくれという話がきた。

前回の時に苦い経験をさせられてあまり気が進まないのだが、話だけを聞きに六本木へ向かった。

前回行った店舗の下の階で新たなオーナーの元で魅力的な話をされた。今までのような時給計算ではなく1日働いたら2万5千円というデズラでもらえるという。

お金をその日にもらって帰るというのは取りっパグレもなくお金にもなる。

ディーラー数も少ない小店舗ではあるが、面白そうな気がしたので新宿は辞めて再び六本木へ向かうことにした。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
538

【穴】現役引退後、目の当たりにする「ポンコツの進化」

まぁ、これまでポンコツについて色々と語ってきたわけだが、今となってはもう時代遅れのポンコツなんだろう。 オレが現役を離れたのは

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
376

【穴】名義人社長を務めた裏カジノ店舗で存続をかけた最後の1,000万円

名義人社長をしながら、通常のキャッシャー業務を行っている訳だが、裏カジノ店舗自体が閉店してしまえば毎月のオレの給与は約束される

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
361

【穴】裏カジノディーラー引退後の社会復帰を考える時が来た

裏カジノ界を引退してみるとオレの精神的な部分では落ち着きが出始めて、今までは叶わなかった家の中で子供たちと混じり合う生活をしな

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
468

【穴】特別披露!超カンタンに「もどり」を作る方法

だんだんと「1枚噛み」シャッフルでの組みカードを作り上げられるようになってきたので、オレのためのポンコツや個人的な成績を上げる