ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】VIP客に楽しんでもらう方法 カジノディーラーが明かす日本裏カジノの仕組

level006
casino146

日本裏カジノ界が成りたっていくにはお客さんが来てくれないと何も始まらない。

いつも近くにあるコンビニのような24時間営業していることと、1日1回、初回の現金をチップへ移すときのサビがあるため、日本国内で生活する人にはいつでも遊びにいくことができる。

カジノ側にとって、営業を成りたたせるには、経費がかかるもので、軌道に乗るまではたくさんのお金が必要になっている。 店舗を開くにあたり、店舗代、内装、人件費、このあたりは普通の店を開くのと変わらないが、実はココにカジノ料金が上乗せされているのだ。

裏カジノ営業は違法なため、家主にも迷惑がかかり、カジノ店舗を貸してくれるところは少ない。したがって裏カジノ界ならではの多めの裏金の類を握らせて借りることになる。

さらに、暴力団関係、警察がらみでけっこうなお金がでていくのが当たり前のことだろう。

こうして多額の費用をかけていくのだが、カジノ界での見返りはとても大きいもの。何といってもVIP客を捕まえておくと大きな収益が見込めるのだ。

こういったVIP客をつかむ為に多額の経費を使い、高級店で酒を飲ませ、綺麗なオンナを使って店側に抱き込んでいくことで、カジノ店舗は成りたっているのだ。 金額の小さなお客さんはサクラ状態で構わない。細かくてもたくさんのお客さんがいることによって、そのカジノ店は流行っていると誰もが思ってくれる。

客が客を呼びこんで増えていけば、ゲームテーブルの場面が盛り上がり、店の雰囲気が良くなっていく。そうなればVIP客が来ても安心してゲームをしてくれるので、大きい金額を落としてくれることに繋がっていくのだ。

こうなれば自然とお店に収益が上がり始め、カジノ店が潤っていくことになる。

このようにして日本裏カジノ界は成りたっており、いま、こうしている間にも大切なお金を誰かが落として、カジノ店の収益を積み重ねていくのだ。

なお、今回は、「日本の裏カジノ」における見えざる部分、『日本の裏カジノと警察の関わり合いの真相』をプレミアムメンバー限定で配布させて頂く。



★【カジノの穴@人生必勝倶楽部】プレミア会員限定コンテンツ★
対談収録MP3音声ファイル:ダイス&ライトが暴かす『日本の裏カジノと警察の関わり合いの真相』

【音声の内容】
・日本の裏カジノと警察が癒着しているは本当?
・摘発の実態

【音声】
ダイス&ライトが暴かす『日本の裏カジノと警察の関わり合いの真相』
(MP3音声ファイル/12分33秒/11.4MB)

ダイス&ライトが暴かす『日本の裏カジノと警察の関わり合いの真相』
(zipファイル/12分33秒/9.55MB)



▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
MP3音声ファイルを視聴する場合は「プレミア会員」にログイン
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

この記事はプレミア会員限定です。 プレミア 会員の方は、ログインしてからお入り下さい。 残念ながら会員ではない方は記事の続きを読むことはできません。

プレミア会員については、こちらを確認してください

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
450

【穴】修羅場から一転。ヤクザオーナーの元で「タテのポンコツ」を学ぶ

オレ達が行っていたポンコツは「ヨコ」であったこともあり、本来のポンコツである「タテ」のポンコツ知識をあまり分かっておらず、自ら

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
484

【穴】出張「ポンコツ」先で先輩の「ツリ」に度肝を抜かれる

己の銭を得るためにオーナーを裏切っていたオレ。 正当な評価額を勝手に頂いていくことにした訳だが、この行為がバレることはまずない

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
538

【穴】現役引退後、目の当たりにする「ポンコツの進化」

まぁ、これまでポンコツについて色々と語ってきたわけだが、今となってはもう時代遅れのポンコツなんだろう。 オレが現役を離れたのは

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
430

【穴】新しい裏カジノ店舗に移動後「ポンコツ」実行のために確認する11項目

ポンコツをするオレたちにとって、店替わりは大きなチャンスもあるが、すぐには実行に移せない。