ディーラーが明かす日本の裏カジノ > カジノディーラーライトが明かす日本裏カジノの真実

【穴】バカラを遊べるかどうかポイント ディーラーが明かす日本裏カジノの仕組

level006
casino152

実際に日本裏カジノ店に潜入することが出来たので、いよいよ勝負をするステップ。

日本裏カジノには、いったいどのようなゲームを行うことが出来るのだろうか?

現在の裏カジノでは、マカオやラスベガスなど、海外のカジノのように多彩なゲーム種は存在していない。 どこの裏カジノでも、基本的なメインゲームはバカラしかない。

大きな店舗では、ルーレットを楽しめるところもあるが、バカラしか置いていないカジノ店がほとんどだ。。

珍しいところでは、ポーカーのゲーム機が設置しており、見事にロイヤルストレートフラッシュが揃うと、200万とかの配当が得られることもあるが、12年間もカジノ店で働いてきたオレでも、目にかかることはない。

数年前から、少しずつテキサスホールデムという種類のポーカーも人気が出てきて、取り入れる店舗も出てきた。 ポーカー種類の一種テキサスホールディムは、世界大会などが開かれるほどで、裏カジノ界でももう少し人気が出てくれば、設置する店舗が増えてくるだろう。

10年以上前では誰もが知っているブラックジャックがあったのだが、当時のやり方ではカジノ側に不利になってきたこともあり、撤退する店舗が増えて行き、現在ではあまりお目にかかることはできない。

と、いうことは、現在の状況では、バカラの遊び方を知らないと、日本裏カジノでは楽しむことが難しい・・・とも言える。

バカラは単純なゲームで、赤か黒か、半か丁かといった、確率約2分の1のゲームなので、勝つのか負けるのかの勝負。 細かいルールを知ろうとすると、1日では覚えられないだろうが、場数をこなすと見えてくるものがあるだろう。

バカラの配当は$10賭けて当たればば$10の配当がつき、$10を賭けて勝負に負ければ目の前のディーラーに持っていかれるだけのこと。

こんな単調なゲームでも、裏カジノでは大人気のゲームであり、賭ける金額もテーブルによって$30からでも遊べるし、大きいレートになれば$100、$1,000、$10,000と賭けることが可能なので、人それぞれの予算に基づいた掛け金でプレーができる。

勝率約50%のゲームなのだが、裏カジノはこのバカラだけで十分な収益を上げることが可能。 勝率約50%のゲームなのに、多くのお客さんはこのゲームで負けていく現実。

日本裏カジノでは、毎日多くの人がバカラを楽しんでいる。 せっかく裏カジノに来たのであれば、ゲームの流れを体験し、ゲームを覚えてみるのも悪くないだろう。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
ディーラーが明かす日本の裏カジノ
506

【穴】ポーカーフェイスを装い「ツリ」の失敗を必死に誤魔化す

場面中の「ツリ」ポンコツで大きなミスをやらかしたオレ。 ヤバい!

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
casino

【穴】事情を知らない裏カジノ従業員をカモにする「ポンコツ」

裏カジノ業界の「ポンコツ」を一言でと言ってしまうと胡散臭い感じがしてちょっと身を躱して(かわして)しまうだろうが、「ポンコツ」

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
358

【穴】裏カジノディーラーからの引退を考える日々

「M氏」が開催している新宿の高級ホテルで数回のバカラ大会を経て、超VIPのお客さんを相手に数億円にのぼる収益を上げる事に参加で

ディーラーが明かす日本の裏カジノ
507

【穴】「ポンコツ」店は「ポンコツ」知識のある客に目を光らせている

「ツリ」による強力な武器を身につけたオレのポンコツレベルはかなりの勢いで上昇することができた。