世界各国カジノディスカバリーの旅 > 日本合法カジノ

【穴】移動に便利なカジノ街がカジノ法案可決後の日本合法カジノに求められる

level005
392

カジノ法案が可決された後、日本に出来るカジノが、もしもどこか一カ所に固まって出来ると想定したときの事を考えてみる。

ここで比較するのに良い例は、やはり僕たち生涯現役ギャンブラーにとっては、ラスベガスとマカオだと思う。

僕はラスベガスに住んでいたし、マカオにも行った事があるので、それぞれの良い所、悪い所がはっきり見えてしまうのだ。

そこで今回は旅行者にやさしいカジノ街とはどのようなものかをテーマに考えてみた。

僕はやはりラスベガスのメインストリート(ストリップ)を例にして、カジノ街を作っていくのが良いと思う。通りに沿ってカジノがずらーっと並んでいるのが一番分かりやすくて迷いにくい。

さらに24時間営業で、各カジノをつなぐモノレールやバスも充実させる必要がある。

最近の日本では、少しずつ英語が普及して来たが、まだまだ十分と言うまでにはほど遠いと思う。

日本語を話さない人でも簡単にカジノ街を楽しめると言うのもポイントが高いところだ。

ぼくも昔やった事があるが、カジノを1軒づつ歩いてぶらぶら見て回るのもよし。タクシーで行きたいカジノに直接行くのもよし。子供をモノレールに乗せながらカジノ巡りと言うのも、家族連れには良いのではないか?

とにかく方向音痴でも、海外から来ている人でも何とかなるような、単純なカジノ街を作って頂きたい、もちろんマカオにも独特の雰囲気があり楽しいのだが移動と言う事を考えると、カジノ同士がバラバラのところにあり、カジノ間の移動において、あまり便利だと思えないのだ。

以上、まだまだどうなるか分からない日本の合法カジノ。1日でもいいニュースが聞けるのを楽しみにしている。。。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
世界各国カジノディスカバリーの旅
417

【穴】日本合法カジノのブラックジャックの配当は3to2か1.5倍か?

ラスベガスと日本のカジノディーラーを経験した僕が、ブラックジャックのルールについて考えてみた。

世界各国カジノディスカバリーの旅
418

【穴】昔のビデオポーカー(パーラーラー)をカジノ法案可決後の日本合法カジノに提案する

日本には闇ギャンブルが沢山存在するのだが、今回は僕のお気に入りの一つビデオポーカーについてお話しする。

世界各国カジノディスカバリーの旅
402

【穴】ウィールが止まっている真剣勝負ルーレットをカジノ法案可決後の日本合法カジノに提案する

ラスベガスと日本のカジノディーラーを経験した僕が、これから出来るであろう日本の合法カジノを好き勝手に想像してみた。

世界各国カジノディスカバリーの旅
479

【穴】カジノ法案可決後の日本合法カジノへの提案「大相撲賭博」

ラスベガスと日本のカジノディーラーを経験した僕が提案する「大相撲賭博」。 これから日本に出来るカジノには大相撲にもベット出来る