マカオ&ラスベガスを楽しみまくる > ラスベガス活用人生10倍充実計画

【穴】ラスベガスのバッフェや実弾射撃が旅に幅と深みをもたらしてくれる

level004
60

ラスベガスでは、各ホテルに併設されているショッピングモールの中に、高級ブランド店がありゴージャスな店構えで、豪華な商品が陳列されている場所が多い。ショッピングを楽しめるところが沢山あるのだ。

ラスベガスでも代表的なのが、多くの観光客でにぎわっている、「シーザース・パレス(Caesars Palace)」に隣接するショッピングセンター「フォーラム・ショップス(Forum Shops)」。

世界各国の一流ブランドを始めとして、カジュアルブランド、ギフトショップ、スポーツ用品、レストランなどで、160店舗以上がテナントとして入っている。

施設内には、ギリシャ神話や古代ローマの世界観をモチーフとした、手の込んだ造りになっていて、天井には空が描かれており、青空から夕暮れへ変化を遂げて行って別世界に来たような気分になる。

「アトリウム」では、火と水を駆使した無料のショーや、レーザー光線を使った幻想的なショーなどが行われている。

世界最大級のバーチャル・リアリティ型アトラクション「レース・フォー・アトランティス(Race for Atlantis)」や、「シネマ・ライド(Cinema Ride)」など楽しいアトラクションもある。

ラスベガスではバイキング形式のビッフェも質が高くオススメだ。(現地では「バッフェ」と発音するらしい。)

有名どころのホテルには、この「バッフェ」が必ずあり、自分が好きなものをチョイスすることが可能だ。デザートメニューも充実していて、甘党のオレの舌を満足させてくれる。

さすがのアメリカンサイズで大きいので、「量より質」系の人にはおすすめできないが。。。夜通しのギャンブルに明け暮れた後のギャンブラーにとっては良いのではないだろうか?

「バッフェ」でランチを済ませて中心部から車で10分ほどいったところのカジュアルブランドから高級ブランドまで、ファッション性の強いショップが集まるプレミアムアウトレットには掘り出し物があり金額も安くて充実している。

少し疲れたら「ハードロック・カフェ(Hard Rock Cafe)」で、ロックミュージックを聴きながら、アメリカンフードを頂きながらリラックス。

60-2

店内には「エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley)」の衣装や「マドンナ(Madonna)」の下着、「ジョン・レノン(John Lennon)」直筆の手紙、有名人のサイン入りギターなど、ビッグスターの遺品の数々が展示されているので、見ておきたいところだろう。

他にも「ハーレー・ダビットソン・カフェ(Harley-Davidson Cafe)」、「レボリューション(Revolution)」、「プラネット・ハリウッド(Planet Hollywood)」などもあるので、好きなところでくつろぐことができる。

個人的にお勧めしたいのが実弾射撃。銃の国アメリカならではの本物の銃を、太陽の下、砂漠の中にあるドラム缶を狙って射撃するのはたまらない瞬間だ。

小さな銃からマシンガンまでを、耳栓をしていても音が響き、ショットガンを撃ったときの、ガツンと腕にくる衝撃は、何とも言えないくらい楽しくて仕方がない。

オレがラスベガスに入り浸っていた当時は、日本人のスタッフがいてホテルまでの送迎をしてくれて、お土産に銃の弾の形をしたキーホルダーを購入し、ボストンバッグにつけていたら、帰国の際に空港で没収されてしまった苦い思い出はあるが、ショットガン射撃の瞬間は今でも忘れられない。

さすがはラスベガス。広くて見所満載で見応えもある。とてもじゃないけど、1度や2度の旅行では、回りきれないほどのショーやアトラクション。ココに書ききれないほどの魅力はまだまだあり、ラスベガス旅行をする想像をするだけでも、ワクワクしてくる。

オレも毎年2回くらいは、ラスベガスに訪れて、まだ行ったことがないカジノや観光スポット。さらには、アングラなスポットも探してみたい。

パートナーのダイスもこの街に住んでいるため、地元の人しか行かないような裏側も攻めて、ギャンブラーズだけのラスベガススポットを見つけていくのも、今後の楽しみになっている。

まずは無料で仮入部しよう!

「今すぐメール講座を受講する」ボタンを押した後、3分以内に始めの一通が届きます。

このカテゴリーの関連記事
マカオ&ラスベガスを楽しみまくる
57

【穴】ラスベガスで生涯現役ギャンブラーとしてカジノを楽しもう

オレたちの年代の裏カジノディーラーたちにとって、「カジノ本場」といえばラスベガスがイメージ的に浮かんで来る。オレたちにとっての

マカオ&ラスベガスを楽しみまくる
58

【穴】カジノだけじゃない!ラスベガスの観光スポットを満喫しよう

ラスベガスまで行ったのにカジノだけやってしまうのはもったいない。観光もしておかねば土産話にもならない。スケジュールを決めて、カ

マカオ&ラスベガスを楽しみまくる
59

【穴】ラスベガスで楽しめる「シルク・ドゥ・ソレイユ」のショー

ラスベガスで人気No,1を競うショーと言えば、「シルク・ドゥ・ソレイユ (Cirque du Soleil’s)の