世界各国カジノディスカバリーの旅
カジノの穴ヨーロッパ編
level005
214

【穴】アイルランドの「カジノマリノ」は必見

アイルランドにはお城や大聖堂、修道院、博物館といった多くの建造物があり、歴史にあふれている国と言えよう。

続きを読む

level005
213

【穴】ポルトガルは世界一のカジノ大国澳門と関わりが深い

ヨーロッパ有数のリゾート地として知られており、西ヨーロッパの半島にある共和国・ポルトガル。 日本人が向かうには少し遠い位置にあるが、格式が高く歴史も深く見どころのある国ではないだろうか?

続きを読む

level005
212

【穴】スペインで着々と進む「ユーロ・ベガス」計画

2020年東京オリンピック開催が決まり、日本全体が団結して同じ目的のために切磋琢磨していく姿勢が整ってきた。もちろん、マレーシア・ペナン島に移住したオレたちも7年後の東京オリンピックを楽しみにしている。

続きを読む

level005
211

【穴】イタリア内にはカジノは無いがイタリア領にカジノがある

イタリアの観光地として世界中から多くの人々を魅了しているのが世界遺産の街・水の都「ヴェネチア」。マカオやラスベガスでもヴェネチアの街をモチーフとした高級ホテルカジノは人気が高い。

続きを読む

level005
210

【穴】オーストリアは世界75箇所でカジノを営んでいる巨大グループ企業の本拠地

カジノと言えばどこの国が思い出されるだろうか!? この答えとしてまず選択の中に入ってこないのがオーストリアのカジノではないだろうか?

続きを読む

level005
209

【穴】スウェーデンはオンラインカジノを国家として運営している

日本では、スウェーデンの代表的な企業といえば、ファッション性と手ごろな値段が不況の日本に浸透している「H&M(へネス・アンド・マウリッツ)」、徹底したローコスト物流戦略をしている「IKEA(イケア)」。

続きを読む

level005
casino296

【穴】オランダスキポール空港には世界初の空港カジノが存在する

オランダ・スキポール空港にはなんとカジノが存在している! オランダ・スキポール空港は、ヨーロッパのハブ空港だけに便数が多く利用者も多いので、乗り継ぎの待ち時間などに楽しめてしまう。 ヨーロッパの主要空港で最初に無料Wi- […]

続きを読む

level005
208

【穴】モナコのカジノには生涯現役ギャンブラーズとして一度は行きたい

晴れる日が年間300日以上と言われてる世界で2番目に小さな国。 周囲をフランスに囲まれ、地中海に面している、わずか1.96k㎡の土地に3万5000人の住民が暮らすモナコ。

続きを読む

level005
207

【穴】ドイツにある世界一美しいカジノ「バーデン・バーデン・カジノ」

まずはビール、おつまみにソーセージ、お菓子はバームクーヘンを連想してしまう国。更には、ヒットラー、ベルリンの壁などで誰もが知っている国ドイツ。 メジャーな高級車ではメルセデス・ベンツにBMW、フォルクスワ-ゲンなどではあ […]

続きを読む

level005
casino294

【穴】イギリスのカジノに入場するには24時間前申請が必要

イギリスのカジノは誰でもすぐに遊べるわけではない。 歴史と伝統を残し、格式やマナーを大切にする国イギリス。ヨーロッパ諸国の中で2番目にカジノが多いとされているが、ラスベガスやマカオのように入国すれば誰もがすぐにカジノプレ […]

続きを読む